191127夫婦山-祖父岳縦走 1

「概要」から見る
2019年11月27日 夫婦山-祖父岳縦走

0743、小井波登山口出発
この先の林道へも車は入りそうですが、入ってももう少しで駐車場所が有りません。
0743Gms101
雪の様に白いのは豚コレラ対策で石灰をまいたものです。
0743Gms102

0750、登山道分岐
標識に雪囲いをしたのか読む事が出来ませんが、古い標識は松瀬峠まで0.7Kmと読めます。
どうでも良いけど、標識に雪囲いは初めて見ました。
0750Gms103
登山道
0750Gms104

0756、林道横切り
登山口の林道はここを横切って登って行っています。
0756Gms105
登山道
0756Gms106

0804、女山展望
男山の斜面を登るので男山頂上方向は見えません。
0804Gms107
0805Gms108

0808、大岩
残雪の時にはこの岩が目印になり、ここからもうしばらくトラバースして登り、松瀬峠まで直登します。
0808Gms109

0817、松瀬峠直前
峠の直前は急登で、元々有った階段は崩れており、登り難くなっています。
0817Gms110

0819、松瀬峠
峠はベンチが有ったり標識が有ったり、刈り開きもして有り展望が見えたりしています。
女山20分、男山10分などと表示して有りますが、これは信用しない方が良い様です。
0819Gms111
女山方向
0819Gms112
富山平野展望
0819Gms113

0822、男山方向登山道
今日は夫婦山から先の時間が読めないので、女山登りは省略して男山のみ登頂します。
0822Gms114

0827、大岩の間
男山登山道は大岩が多く、この様な間や横を登って行きます。
0827Gms115

0830、ロープの岩場
一番の難所でしょうか、でもロープや手掛かり足掛かりが有るので問題無しです。
0830Gms116

0837、展望台
岩が突き出た展望台が有り、すぐそこですが足元が悪いので、十分注意して行って来る事です。
0833Gms117
0837Gms119
登山道
展望台から先は穏やかな登山道に変わり頂上はすぐそこです。
0833Gms118

0843、男山頂上 784.0m
0843Gms120
雲が多くて遠望は見えませんが、今日の目標の祖父岳を始め、近くの山は見えていました。
戸田峰方向
0845Gms121
白木峰方向
0845Gms122
祖父岳方向
0845Gms123
牛岳方向
0845Gms124
富山平野
0845Gms125
眼下の小井波
0846Gms126

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント