自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 190414鉢伏山-笈山-恐山周回 3

<<   作成日時 : 2019/04/25 06:10   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
190414 鉢伏山-笈山-恐山周回

1015、鉢伏山から恐山に出発 851m
正面に見える所が恐山頂上と思って出発でしたが、恐山頂上は右の少し低く積雪の見える所でした。
1015Ohz134

1027、笈山頂上前の尾根 830m
頂上台地と思っていたので、これを見て恐山頂上はもうすぐと思っていました。
1027Ohz137
振り向いて鉢伏山
1027Ohz136

1040、870m峰から笈と笈山
ここが恐山頂上台地の端で笈山かと勝手に思って来ましたが、ここに標識が有り笈山方向だけが書いて有りました。
ここでようやく地図を確認し、恐山はまだまだ先と言う事を認識したのでした。
1040Ohz138
細尾根
更に鉢伏山からは細尾根が多く、登山道の切り株残りも多くて慎重に進む様になってるので、鉢伏山で思っていたよりだいぶ遅れそうです。
1040Ohz137b

1054、笈から笈山 880m
笈山頂上につづく尾根途中に、修験者が笈を背負った様に見える場所で、何か標識が有るかと思いましたが表示は有りませんでした。
1054Ohz139

1105、笈山頂上から恐山 890m
笈山頂上は今回の周回で一番標高が高い所で、頂上は狭く見晴らしの良い所ですが、恐山から往復する人は少ないのか標識は無しでした。
1105Ohz140
ここから恐山頂上の間にもアップダウンが有りましたが、登山道は今までより少ししっかり踏まれ歩き易くなりました。

1126、恐山直前
先程頂上が見えた時は多勢の登頂者が見えたのですが、何やら静かな頂上で、未だ恐山頂上ではないのかな?と思いながら頂上に近づきました。
1126Ohz141

1128、恐山頂上 888.6m
恐山頂上には先着者が2人残っていただけで、多勢の登頂者は下山して行った様でした。
頂上は広くブナ林になっており展望が悪いし、午後は雨になるとの予報が当たりそうになって来たので、我々もここでの休憩は無しにして下山してカタクリ群生地を見る事にしました。
1128Ohz142

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
190414鉢伏山-笈山-恐山周回 3 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる