自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 190309高落葉山 4完

<<   作成日時 : 2019/03/25 06:22   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2019年3月9日 高落葉山

1017、大滝山方向へ移動
頂上台地端まで戻り右尾根に降ります。
1017Tba169

1019、尾根降り
尾根にはブナ大木が有り、その先には広いブナ林が見えています。
1019Tba170
1019Tba171

1021、ブナ大木
急尾根を降り切ると緩い傾斜のブナ大木林が有り、時間はまだまだ早いのですが、この辺りで昼食休憩でも良いかと言う雰囲気になります。
1021Tba172
1021Tba173

1027、兜ブナ
例年なら上に伸びる幹しか見えないのですが、今年はあがり子部まで見えています。
1027Tba174
1028Tba176
ここから少し進んだ所で昼食休憩適地を見付け、ツェルトを張ってゆっくりしました。


1137、下山開始
1時間ほどの休憩後ですが12:00前に下山開始です。
1137Tba177

1141、トラバース
下山はカンジキを履き、少しづつ高度を下げながらトラバースし、登って来た登山道に合流します。
1141Tba178
1141Tba179

1149、トラバース
急に高度を下げると深い沢横断が有りそうなので、ほとんど水平にトラバースを続けました。
1149Tba180
1149Tba181

1152、ブナ大木
この大木の近くに寄ってから下山したかったのですが、深い沢を渡らねばならず、写真だけにしました。
1152Tba182

1158、登り登山道に合流
我々の後から多くの登山者が登った様で、多勢の踏跡が残る登山道に合流しました。
1158Tba183
1158Tba184

1208、急細尾根降り
1208Tba185

1215、唐木峠
先行していた女性グループに出合い追い越しました。
1215Tba187

1220、ショートカット目印の松
下りは尾根を通らず最短コースで尾根鞍部に向いました。
1220Tba188

1227、尾根鞍部
1227Tba190

1234、もうすぐ登山口
ここで撮影は終っていましたが、ここでカンジキを外し数分後駐車場に到着でした。
1234Tba191


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
190309高落葉山 4完 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる