自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 190305金剛堂山 3

<<   作成日時 : 2019/03/19 06:41   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2019年3月5日 金剛堂山

0909、ブナ林 1280m
穏やかな広い尾根にブナ林の状態がが続いています。
0909Kod131
0911Kod132
風が造った雪の芸術でしょう。
0915Kod134

0915、追い越し者 1290m
水平に近い所を歩いてる様に見えますが、結構登りがきついと思いながら登っています。
0915Kod135

0921、片折岳直前 1320m
ブナ林が疎らになり高度感が出て来ました。
0921Kod136

0926、片折岳 1346m
もうかなり登って頂上も見えて来た来たのですが、未だ目標までの中間点辺りです。
ここから50mほどの暗りが有り、そこから300mほどの登り返しですが、ここまでの所要時間2時間なので、11:30頃の登頂になるのでしょうか?
0926Kod137

0936、鞍部 1300m
尾根が少し細くなりますが、今までより狭いと言うだけで危険を感じる様な事は有りません。
0936Kod138

0943、ブナ林 1320m
ブナはもう大木は無くなり細ブナで背も低くなり始めました。
0943Kod139

0952、1360m
少し急な登りですが展望を楽しみながら登れば、さほど辛さを感じる事無く登って行けます。
0952Kod140
スノーバレー利賀スキー場方向
0952Kod141
0953Kod142

1001、1451m峰直前 1420m
1451mピークが近くなると、この様に広く穏やかな傾斜になります。
1001Kod143
1001Kod144

1007、1451m峰
見晴らしの良いピークで、前方には頂上の一角が見えている様です。
1007Kod145
雪庇が見えていますが、余程端に寄らない限り危険は無いでしょう。
1008Kod147
1009Kod148
1009Kod149

1013、鞍部から白山 1450m
頂上に着く頃に雲に覆われている可能性も考え、見える時に取り合えず撮ってみました。
1013Kod150

1024、登山口から4Km標柱 1490m
目標の5Kmまで残り1Km、もうすぐそこが頂上と言う感じです。
1024Kod152

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
190305金剛堂山 3 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる