自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 190305金剛堂山 2

<<   作成日時 : 2019/03/18 06:17   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2019年3月5日 金剛堂山

夏道に合流するとしばらく水平道が有ります。

0819、ブナ大木 1020m
中が空洞になった大木で幹がしっかりしていたら幹周4.5m近く有ったかも知れません。
この大木に出合ったら登山道は再び急坂登りになります。
0819Kod112
0819Kod113

0827、ブナ林 1060m
斜面はブナ林になっており、少しガスって良い雰囲気になっています。
0827Kod114
0827Kod115

0832、夏道から外れ 1060m
何処を登っても良いのですが、ここは沢状部を登る夏道を外れ急な尾根を登っています。
0832Kod116
0832Kod117

0834、ブナ大木 1100m
このブナ大木に出合うと夏道に合流です。
0834Kod118
0835Kod119
横の斜面
0835Kod120

0841、尾根
ブナ大木から少し登ると尾根が合流した所になり、その先はしっかりした広い尾根が続きます。
0841Kod121

0851、ブナ林 1200m
無雪期は藪に隠れて見えないブナ林ですが、今は積雪で藪が押さえられ良いブナ林が続いて見えて来ます。
0851Kod122
0851Kod123

0855、ブナ林尾根 1220m
この辺りに登山口から2Kmの表示の立っている場所のはずです。
0855Kod124
少し遠くが見える
0856Kod125
上空の青空と樹氷
先程から上空には青空が見え始め日差しも見え始めています。
0857Kod126

0857、ブナ林
この辺り以前はブナ原生林の表示が有った所ではないかと思います。
0857Kod127

0901、ブナ林
0901Kod128

0903、ブナ林 1250m
0903Kod129
0903Kod130

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
190305金剛堂山 2 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる