181213大辻山 4

「概要」から見る
2018年12月13日 大辻山

1142、登山道
標識10手前の登山道は急登になり、足元も悪くなるので登る速度は遅くなりますが、これも思ったほど遅くならずに登れました。
1142Tc136
もうすぐ標識10
1142Tc137

1150、標識10
頂上ではないのですが、頂上台地に登ると標識10が設置して有り、樹林の先の少し高い所が頂上です。
1150Tc138
ダケカンバ倒木
寿命が来そうなほどの大木ではなかったのですが、最近倒れた様です。
1150Tc139
頂上樹林
頂上台地はブナとダケカンバの混じった樹林になっていますが、頂上の立山方向だけは展望が開いています。
1150Tc140

1156、標識11
普通なら10で終わりそうなものですが、大辻山は10が頂上から離れ過ぎていたので、後で11が追加設置されました。
1156Tc141
ブナ林
1156Tc142

1157、大辻山頂上
標識11の横を通過すると樹林が無くなり、前方の展望が開き頂上到着です。
9:31から登り始めたので所要時間2時間20分、無雪期よりは30分ほど多くかかりましたが、疲れはさほど感じませんでした。
1157Tc145
今日は天気最高で展望が素晴らしいので、まず展望写真を撮り、その後昼食休憩です。
立山
1157Tc143
剱岳・大日岳
1157Tc144
毛勝連山
1200Tc153
僧ヶ岳・駒ヶ岳
1200Tc154

立山
1158Tc147
薬師岳
1159Tc149
剱岳
1200Tc155

称名滝
1200Tc159
天気は良くても標高がここまで上がると風は冷たいので、ツェルトを張って中に入り暖を取って昼食休憩でした。

つづく

この記事へのコメント