自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 181202尖山 2

<<   作成日時 : 2018/12/10 06:20   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「1」から見る
2018年12月2日 尖山

1137、水場
登山口から少し登ると水場が有り、年中水は涸れる事は有りません。
カップ、何度か無くなりましたが、この焼き物製は長持ちしてます。
1137Ta110
登山道
沢沿いの緩い傾斜の登山道です。
1137Ta111

1140、イノシシの餌場痕跡
登山道脇はイノシシの掘り返した跡の多いのですが、今日は真新しい跡が出来ていました。
1140Ta112
1140Ta113

1141、大滝
沢は小さな滝が無数に有りますが、ここは落差7m程度で一番大きな滝で、仮に大滝としていますが正式名は無い様です。
1141Ta114
登山道
滝上辺りから谷が狭くなり登山道も少し狭くなります。
1142Ta115

1143、徒渉点
この辺りが谷も登山道も一番狭く、右岸を登っていた道は一旦左岸に渡り右岸に戻ります。
1143Ta116

1146、登山道
登山道は再び広くなり沢沿いを登り続けます。
1146Ta117

1149、登山道
頂上は満員とかで下山して来る人も多くいました。
1149Ta118

1151、十間滑
沢水は滑らかな地層の上を流れている様で、この様な沢床が多く似られます。
1151Ta119
1151Ta120

1154、杉林下を抜ける
前方が明るくなると杉林下歩きは終り、両脇は草付きや広葉樹に変ります。
1154Ta121
1154Ta122

1156、沢沿いから離れる
沢は右に離れて行き、登山道は左のジグザグ道になって登っていきます。
1156Ta123

1157、振り返って
振り返ると登って来た沢状の杉林が見えています。
1157Ta124
先回のUPでは綺麗に見えていた紅葉は、もう完全な冬枯れです。
1157Ta125

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
181202尖山 2 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる