自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 181014金剛堂山 3

<<   作成日時 : 2018/10/23 06:52   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2018年10月14日 金剛堂山

1025、紅葉展望
片折岳を過ぎると木の背丈が低くなり始め、紅葉の展望を見ながらの登りになりました。
ただ紅葉が綺麗なのは眼下で、見上げると紅葉は終って枯葉色でした。
1025Gd130

1032、登山口から3Km標柱
標高1300m、頂上までの標高差350mほどで距離1Km、頂上まではまだ1時間以上はかかりそうです。
1032Gd132

1058、頂上方向展望
1451mのピークも越えて頂上前の登りに入ります。
後からももうとこの辺り、周囲から下方向の紅葉が一番綺麗に見えた所でした。
1058Gd133
1058Gd135
左方向
1058Gd134
登山口方向
登山口は見えませんが、スキー場跡やその先の集落が展望出来ます。
1101Gd136

1109、ブナ林
1109Gd137

1111、登山口から4Km
ブナ林の上端辺りに標識が有り、この標識を見てようやく頂上は近くだと思う所です。
1112Gd139
1111Gd138

1126、クマノミズキ実
多くの実を付けていたので撮ってみました。
1126Gd140
登山道
登山道はだいぶ笹が茂って狭くなっています。
1126Gd141

1130、ブナ林
細く背の低いブナですがこの辺りでもブナ林になっています。
1130Gd142

1137、登山道
登山道の傾斜が緩やかになり始め、頂上が近づいて来ます。
1137Gd143

1142、今峰堂山頂上(前金剛堂山) 1637.8m
登山口出発が8:45頃だったので、所要時間3時間ほどでした。
1995年紅葉の頃、夫婦2人で登った記録が有ったので、それを見るとやはり所要時間3時間でした。
1142Gd144
祠や方位盤が有り、ここで昼食休憩とするのが普通でしょうが、今日は東俣峠に縦走するので、奥金剛堂山まで行って急k利する事とし、すぐに出発でした。

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
181014金剛堂山 3 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる