自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 181007唐堀山 1

<<   作成日時 : 2018/10/14 06:34   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年10月7日 唐堀山

今年は季節が進むのが畑井と言う事で、元々思っていた時期より少し早かったのですが、秋の唐堀山自然観察に行って来ました。

午後からは雨になると言う予報でしたが、午後も大した降りにはならないはず、午前中降らなければ問題無しと言いながら、雨が降らない事を期待して行ったのですが、昼食休憩中から降り出した雨は降り続き、そのまま夜も雨が続いた日でした。

キノコ観察とブナの紅葉観察ですが、今年はキノコが豊作と聞いて期待したものの、豊作どころかほとんど目に付かなかったと言う状態でした。
ブナの紅葉は、何となく色付き始めたかな?と言う感じで、季節は早く進んでるとは言え、まだまだこれからと言う感じでした。

0910、駐車場所から国道 250m
宮川に架かる橋の手前の駐車スペースに駐車、橋を渡って加賀沢トンネルに入り、非常口から宮川左岸に出るしか登山口に向う方法は有りません。
でも、登山中に非常口が締められると扉を開けるハンドルが無いので、トンネルに入る事は出来ないと言う、何とも恐ろしい所です。
0910T101

0828、トンネル非常口
難所のトンネル非常口を抜け左岸に出るのに苦労し、ようやく左岸に降り立つ事が出来ました。
0928T103
宮川左岸の旧国道跡
0928T102

0830、JR高山線ガード下から登り始めます。
0938T104
登山道は高圧鉄塔の点検道を利用しており、正式には登山道では無い様ですが、旧国道跡で歩いて来れた頃は多くの登山者が登っていました。

0838、電力会社所有表示
登山口からここまでの階段は斜めに傾き危険ですが、保守はされていない様ですが、ここから先は普通の登山道より整備が欲張ります。
0938T105

0841、登山道
0941T106

0857、ツキヨタケ
毒キノコの王様は例年通り豊作でした。
0957T107

0915、ブナ林 860m
カメラを修理した後の設定が悪かった様で、露出過剰気味になりピントも合っていませんが、少し秋色になり始めたブナ林を撮ったつもりです。
1015T108
頂上方向への登山道
1015T109

0917、キノコ
初めて見る知らないキノコで老菌でしたが、特徴ある形をしていました。
1017T110

0919、ヌメリツバタケ?
と見ましたが、ツバは付いていませんでした。
1019T111

0940、第一鉄塔 650m
ここまでだいたい1時間かかるので休憩場所になります。
1040T112

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
181007唐堀山 1 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる