自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 180807立山室堂山

<<   作成日時 : 2018/08/19 09:32   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年8月7日 荏原山歩会-立山室堂山

以前は剱岳や槍ヶ岳にも登った荏原山歩会メンバーも、寄る年波に逆らい切れず、病で山に行けなくなった者や体力の衰えで山に行けなくなった者や気力が薄れて山に行かなくなった者が多くなったので、暑い真夏でも行けそうな所と考えたのが立山室堂山でした。

これなら病気以外の者は参加するのではないかと思ったのですが、参加者はたったの6人でした。
平日だったので勤め人は参加出来なかったのでしょうから、仕方がない事ですけどね。

予定は朝7時過ぎの立山ケーブルに乗り、室堂平で行動開始は8時30分頃から、室堂平と玉殿の岩屋を散策後、室堂山に向いカルデラ展望台で昼、昼食後は降りてミクリガ池温泉に向い、途中の池や地獄谷を見てミクリガ池温泉で入浴、室堂ターミナルから高原バスで下山すると言うものでした。

6:00公民館前に集合、2台の車で立山駅に、所要時間は40分ほどなので7:00便のケーブルにも乗れたのですが、7:20便に乗って室堂ターミナルを目指しました。

雲が多めの天寿で、高原バスからの展望は今一でしたが、室堂平が近づくと少しづつ雲が切れ、バスえお降りてバスターミナル屋上に出る頃は立山の主峰が展望出来るほどになっていました。
画像

8:35、早速散策開始、ミクリガ池展望場から室堂山荘に向って歩き、雪解けの遅かった場所でミヤマキンバイやチングルマの群生を観賞し文化財の室総山荘前から玉殿の岩屋に降りました。
画像

画像

玉殿の岩屋で伝説を一語りと地質も日と語り、お参りもしっかりして旧室堂山荘前に戻りました。
画像

画像

画像

09:55、室堂山に向って出発、時間に余裕が有るし体力気力不足も有るので、ゆっくり歩く事は勿論、途中2回程度休んで登るつもりです。

花を見ながら登ったのですが、撮影をしなかったので少し早く歩いたでしょうか、少し遅れる人が出来たので一休み、もう一度ベンチ場で一休みして、11:05頃にカルデラ展望場に到着でした。
画像

画像

画像

時間は早いのですが昼食休憩です。
後から小学生の代替が来ていたので、出来るだけ奥の団体が入って来ない様な所に場所を取り、ゆっくりの休憩でした。
12:00過ぎまでカルデラ展望場に居ましたが、残念ながら出すっていて展望は見る事が出来ませんでした。
画像

小学生の団体が降りて行ったので、12:00過ぎ我々も下山開始、下りは花写真を撮りながら降りたので、登りと同じ位の時間がかかり、室堂山荘まで13:00でした。
画像

画像

ミドリガ池や血ノ池を見て閻魔台に行って、ガスって見えない地獄谷を見物、13:30頃みくりが池温泉に到着でした。
画像

画像

温泉にゆっくり浸かり、14:40頃、室堂ターミナルに向け出発、玉殿の湧水を汲み記念撮影をして、臨時高原バスに乗り帰宅の途に付きました。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
180807立山室堂山 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる