180710白木峰 4

「概要」から見る
2018年7月10日 白木峰

1039、頂上越えて、三角点・浮島方向
頂上を越えて、三角点・浮島方向を見た時、評価は大きく変わりました。
大豊作に負けない位のニッコウキスゲ大群生になっていました。
1039Sk157
1040Sk158

1041、ニッコウキスゲ群生
1041Sk159
1042Sk160

1043、木道と両脇のニッコウキスゲ群生
1043Sk161
1043Sk162

1044、池塘とニッコウキスゲ群生
1044Sk163

1046、池塘とニッコウキスゲ
池塘の周囲の咲き具合は、大豊作の時より少し少な目な気がしました。
1046Sk165
振り返って頂上方向
1046Sk166

1051、池塘とニッコウキスゲ
1051Sk168
1052Sk169
1052Sk170
ニッコウキスゲ群生
1052Sk171
こうして見ると今年の作柄は大豊作の少し手前、並作の上と云う評価で良いのではないでしょうか。

つづく

この記事へのコメント