180607白木峰 2

「概要」から見る
2018年6月7日 白木峰

0912、登山口 820m
標識は落ちてしまい見え難くなっていますが、登山道は刈り開きして有り、はっきり見えています。
0912Sr112

0939、登山道 970m
杉林と広葉樹の境界や杉植林の下を登る登山道で、かなりの急登部が有り足の置き場が少なく、滑り易い登山道です。
濡れた時の下山は危険かも知れません。
0939Sr113

0948、ブナ大木 1060m
見所の無い急登が続きますが、ここで立派なブナに出合いました。
幹周4m程度の大木でした。
0948Sr114
0948Sr115

1004、1120m登山口
急登が少し緩んでしばらく行くと林道に出て、ここも登山口になっています。
ニッコキスゲの最盛期の休日は、これより上に入ると登りも下りも出来なくなる事が有るので、先に行くのを諦めて、この辺りの道幅の有る所に駐車して歩き始める所です。
1004Sr116
林道
1004Sr117
座ってしばらくの給水タイムにしましたが、今日は気温が高いのか、いつもより多くの水分消費です。

つづく

この記事へのコメント