171103尖山「概要」

2017年11月3日 尖山

大腸ポリープ切除後の2週間養生期限もそろそろ終了と言う事で、尖山お散歩も少しルートを変え、横江駅出発で本道を登り、夏椿峠ルートから下山するルートにしてみました。

休日で晴れの良い天気で、多勢の登山者が来ている事だろうと思っていたのですが、出発の横江駅では駐車場に余裕が有ったし、登山口の駐車場も満車になっていませんでした。
画像

登山道や頂上で出会う人は意外と少なく、頂上では15人程度と未だ休憩場所に余裕が有りました。
画像

下山の夏椿峠ルートでも出会った人は一人だけと、静jかな登山道でしたが下山してと駐車場見ると、25台もの車が駐車しており、駐車場にはもう余裕無し状態でした。
画像

私が下山した後の頂上の混雑は、どの程度だったかは想像が出来る様な気がしますが、先日のTV放送の影響と紅葉がピークと思えるこの時期の休日は、尖山は大人気になっている様です。

頂上の展望は良く、登頂者は皆さん展望に感動の声を出しており、初めて登ってこの展望を見たと言ってる人もいたので、尖山登山はますます人気が上がるかも知れません。
画像

画像

尖山の自然観察は、上にも書きましたが紅葉がピークになり、草花の観察がほとんど出来なくなって来ました。
特に本道沢沿いは草刈された事も有り、撮影しようと思い付く事も無くなり、登山道の風景を撮るだけ、沢を離れても木の実を少し撮り、後は紅葉の様子を撮って登るという感じでした。
画像

画像

夏椿ルート下山でも見るのは紅葉だけと言う感じで、キノコでも見えないかと思って下りたのですが、雑キノコさえ少ない状態で、自然観察の楽しみは少なくなって来た様です。
画像

画像


本編につづく

GPS軌跡
画像




この記事へのコメント