170718小佐波御前山

2017年7月18日 小佐波御前山

低い山は暑いので、登り1時間程度の山にしか行かず、尖山に行くのが日課の様になっていますが、たまには小佐波御前山へと思い行ってみました。
とは言え、久し振りに登るのだからと、弁当持ちで猿倉山駐車場から登る事にしました。

こんな暑い時期に小座波御前山に登った事は無いので、登山道脇の自然をしっかり観察しながら登ると言うのが今回の目標でした。

登った事が無い時期だけに、私が初めて見る花を発見、見ていても花や実の無い時期だったので、存在を認識認識していなかった植物などが有り、自然観察の成果が有りました。
キヌタソウ
画像

クマヤナギ
画像

又、小佐波御前山の岩場には、高山帯で見る様な花も有り、獅子ヶ鼻岩ではキバナノカワラマツバやイブキジャコウソウの群生が見られました。
画像

画像

このイブキジャコウソウ、岩場だけでなく御前山と小佐波御前山登山口の車道脇にも群生地が有る事も発見しました。

その他にはヤマハギの花が咲き始めており、夏真っ盛りになろうとする中、季節の移り変わりの早さも知る事が出来ました。
画像

この記事へのコメント