自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 170225笠尻山-千石城山縦走 1

<<   作成日時 : 2017/03/03 07:48   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2017年2月25日 笠尻山-千石城山縦走

2013年3月11日に同じルートで千石城山に登っていますが、下山ルートは少し違います。

0835、笠尻山登山口
2017年より雪が深くてラッセルが有るかと思い、9:004前には出発したいと思っていましたが、この時間に出発する事が出来ました。、
0835kase101
折戸峠方向
トンネル状のスノーシェードが有りますが見えてません。
0835kase102
笠尻山にはNHKのアンテナ保守路が有り、その保守路沿いに登り始めますが、積雪期は歩き易い所を登るだけです。
0849、尾根に出る 登山口から0.2 km
登山口から取り合えず上方に見える尾根に出ます。
0849kase103

0850、樹林合い間から笠尻山
頂上には登らないで手前から分岐しますが、ここから頂上が見えています。
0850kase104
これから登る急斜面
登山道は左広葉樹林に有りますが、急斜面で雪も深いので雪が硬い杉林内を登ります。
0854kase106

0901、杉林上端に出る
杉林上端に出ましたが、まだその先に急斜面が残っています。
0901kase107

0908、稜線に出る 登山口から0.46 km
稜線に出ると眼下に早月川が見えて来ます。視界の良い時は木々の合間に剱岳も見えるのですが、今日は見えていません。
0908kase108
登って来た所を振り返って
0909kase110
笠尻山方向
頂上方向にはもう杉林は有りません。
0908kase109

0911、富山平野展望
笠尻山登山道から平野展望が出来る所は有りますが、剱岳方向は樹林が邪魔になって余り見えません。
0911kase111

0919、広い尾根 0.65Km
0919kase112

;0924、電柱の尾根 
アンテナ電源と思える送電線が有り、これに沿って登れば笠尻山頂上ですが、千石城山へは頂上手前で左に分岐します。
0924kase113

0928、急斜面の上通過
分岐点を見付けるために、尾根の左端急斜面上を行きます。
0928kase115

0935、千石城山方向尾根 登山口から0.85Km
斜面がほんの少し緩くなり、下で尾根になった場所を見付けたら、そこが千石城山方向への尾根です。
0935kase116
かなりの急傾斜で滑って落ちそうですが、今日は雪が深いので何とか滑らずに降りる事が出来ました。

0937、急尾根降りて振り返って
降りた急坂を振り返って気付いたのですが、心配していた空模様はすっかり好転した様で、青空が広く広がっていました。
0940kase118
種集落展望
0940kase119

0944、鞍部の杉植林 登山口から1.0Km
地形図にはこの鞍部に登山道が有る事になっていますが、何時頃まで使われていたのか、今では見る事が出来ませんが、下からの杉植林はここまで達しています。
0944kase120

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170225笠尻山-千石城山縦走 1 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる