170101元旦山行、峠山-ハゲ山 4

「年賀」から見る
2017年1月1日 元旦山行、峠山-ハゲ山

峠山を省略して同じルートをげざんしたので、どうでも良いでしょうが下山もUPしておきます。

0843、下山開始
1時間遅れながら雲間からの日の出を見たので、今日の目的達成と思い下山開始です。
0843hag157
下界
未だ日差しの当たる部分と、もう陰になり始めた部分が見える下界でした。
0843hag158

0845、頂上巻道
この水平道を通り頂上反対側の尾根に出ます。
0845hag159

0847、鞍部から西山
巻き道から下って鞍部に出ると左に下りで通過する尾根や西山が見えています。
0847hag161

0851、峠山分岐
峠山へはおピストンになるので省略し、左に分岐して下山口に向います。
0851hag163

0854、下山尾根
足跡が沢山見えるのは、前日までの水上集落からの足跡でした。
0854hag166
0855hag167

0856、水上分岐
登りの時は撮影しなかった水上集落からのルート分岐で、雪の多い場合はこのルートの方が少し早く登る事が出来ます。
0856hag168

0857、西山前の細尾根
この尾根の足跡は私の足跡だけが見えていました。
0857hag169

0858、西山から種集落
日差しは何処へ行ったのか、登り始めと余り変わらない静かな集落でした。
0902hag173
ハゲ山
0903hag174

0904、下山道
登りでは少し辛い急坂ですが、下山は雪がクッションになり、足取り軽やかにどんどん降りる事が出来ます。
0904hag176

0909、登山口
この先は林道を通らず田圃の中を通り抜け駐車場所に向います。
0909hag181

0913、田と開拓碑
写真中央に小さな石碑が写っているのですが、それが駐車場所の上に有るので下山の目標です。
0913hag184
0915hag185

0917、駐車場所に戻る
登りの時より最短ルート選びが楽で、目標の石碑にはすぐに到着し駐車場所に降り着きました。
0917hag186
こうして2017年、平成29年の元旦山行は無事終了でした。

どうか今年も無事山行が出来ます様に!


この記事へのコメント