テーマ:

201002大辻山 4完

2020年10月2日 大辻山 1216、下山前に称名滝展望 本道を降りるつもりでしたが、気が変わって中尾根の藪漕ぎで降りる事にしました。 1218、下山口 1232、標識9 1245、標識8・白岩川ルート合流 1248、標識7 1255、標識6 1302、標識5・中尾根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

201002大辻山 3

2020年10月2日 大辻山 1019、ヌメリツバタケモドキ 1028、標識7 1031、標識8・北尾根合流 1035、ブナ林・上市側展望場 1043、ジンバイソウ花後 1051、スギ大木 1055、大辻山頂上展望 1057、標識9 110…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

201002大辻山 2

2020年10月2日 大辻山 0938、沢 0944、広い沢・標識3 0948、シラネセンキュウ 0950、小難所 滝横通過に少し手間がかかります。 0952、標識4 0955、標識5 0958、巻道滝 この滝は右に巻道が有ります。 1002…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

201002大辻山 1

2020年10月2日 大辻山 概要だけUPし放置して有りましたが、YouTubeにUPする訓練も一段落したので、一旦前に戻って未完のブログを画像だけでもUPして完了」させる事しました。 0854、駐車場 0856、白岩川ルート登山口 白岩川を登って本道に降りる予定です。 0908、入渓 登山靴が少し濡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200820立山 4完

「概要」から見る 2020年8月20日 立山 1310、祓堂前 ミヤマキンポウゲ イワオトギリ ウメバチソウ 1313、イワツメクサ 1315、クロクモソウ アシボソスゲ 1319、クロトウヒレン ミヤマアキノキリンソウ ヤマハハコ 1320、頂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200820立山 3

「概要」から見る 2020年8月20日 立山 体調がこんな時は下山時が危険と認識し、慎重に下山します。 1220、一ノ越へ 左側通行で下りに入ります。 1223、下山路 大岩だらけのガレ場ですが、適度に整備されており、慎重に降りれば特に危険はありません。 1230、三ノ越 ここで右側通行に変わりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200820立山 1

「概要」から見る 2020年8月20日 立山 ケーブルカーの始発が例年より遅いので、登山開始が遅くなりますが、立山往復や立山から大汝山-大走-雷鳥沢周回しても、時間的には問題無いはずです。 0858、室堂ターミナルから立山展望 今日は好天予報ですが、昼頃から次第に雲が湧くのは、今頃の時期は普通です。 0906、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200820立山「概要」

2020年8月20日 立山 今年は立山頂上まで一度も登っていないので、一度登っておきたいと思い立って行って来ました。 コロナ渦はまだまだ騒いでいるので、立山アルペンルートを訪れる人は少なく、公共交通機関は対応慣れした事も有って、さほど感染の危険を感じる事無く室堂までは行く事が出来ました。 ただ、7月に室堂平に行った時に比べ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200802猿倉-小佐波御前山-小佐波 3完

2020年8月2日 猿倉-小佐波御前山-小佐波 1110、記念碑とベンチの頂上 第二の頂上です。高校生はここまでの様でした。 1112、避難小屋 1113、展望の頂上への分岐 1116、展望の頂上 第三の頂上です。 ここで昼食と思ったのですが、暑いし展望も無いので、下山方向へ進んで展望が良いか清…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200720尖山 3完

「1」から見る 2020年7月20日 尖山 沢沿いを離れると、草花はほとんどなくなります。 0942、沢沿いを離れる 0944、アカメガシワ 頂上まで200m標識近くにアカメガシワが有り、花の時期は辺りに香りが感じる事が有ります。 0953、ホツツジ 0954、頂上まで200m標識 何キノ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200720尖山 2

「1」から見る 2020年7月20日 尖山 沢沿いを行く本道、時期が良ければ花が多いのですが、今の時期になると花も少なくなります。 0908、本道登山口通過 0911、クサアジサイ 0915、水場付近の登山道 0919、布ヶ滝 0923、徒渉部 タマアジサイ アジサイの仲間では最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200720尖山 1

2020年7月20日 尖山 連日の様に尖山に自然観察しながら登り、写真撮影していますが、それをUP する事が少なくなっています。 せめて月に1回程度は写真並べだけでもUPしたいと思っています。 0839、横江駐車場出発 0843、倉庫横の近道口 草丈が伸びてしまい、天林尾根が良く見えなくなっています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200719白木峰 4完

「概要」から見る 2020年7月19日 白木峰 1138、登山道整備工事表示 工事中の場所は確認出来ませんでしたが、標識を見ると登山道と施設の整備工事中の様でした。 1142、富山・岐阜県境稜線 小白木峰方向 頂上方向 1150、白木峰頂上 1596m ニッコウキスゲが不作の上に林道が通行止めです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200719白木峰 3

「概要」から見る 2020年7月19日 白木峰 1024、登山道取り付き 1320m 白木峰林道は通行可能なら、ここまで車で来る事が出来、前方左の階段に取り付き登山道に入ります。 登山道はすぐに急階段になります。 1043、林道 1420m 登山道は途中に林道通過点が2度有り、普通は登山道を登って行きますが、今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200719白木峰 1

「概要」から見る 2020年7月19日 白木峰 白木峰林道は21世紀の森の管理棟前のゲートで通行止め、この通行止めは林道路肩崩落の修復工事のためで、今年中は勿論、来年のニッコウキスゲ時期に間に合うかどうか判らない状態の様です。 0803、駐車場所出発 コテージの先、道幅の広い所に止めましたが、ゲート手前200m辺りにキャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200719白木峰「概要」

2020年7月19日 白木峰 鍛え直し第二弾が終了し、林道が通行止めで標高差900m、所要時間3時間程度の山なら登る事が出来そうと思い、不調前の普通に担いでいた負荷のザックで出かけて見ました。 今日の目的は体力様子見の他、頂上湿原のニッコウキスゲの作柄調査と、ジオパークの案内QRコードシール設置(各所許可済)も有りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200715-16立山室堂平 3完

2020年7月15日―16日 室堂平 1423、ゴゼンタチバナ 1424、血の池・雷鳥荘 調査? 1431、イワイチョウ 1432、コバイケイソウ 去年大豊作だったコバイケイソウ、今年は大不作です。 完
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200715-16立山室堂平 2

2020年7月15日―16日 室堂平 長い間ブログ投稿は休んでいました。 その間も山歩きは続けておりましたが、今までの静止画写真と同時に動画撮影もしており、その動画の編集とYouTubeへの投稿を試みていました。 未だ良く分からないところも多いながら、一段落したのでブログ投稿を再開し、出来れば動画もUPしてみたいと思っていまし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

200715-16立山室堂平 1

2020年7月15日―16日 室堂平 1週間前の室堂平記録に、もっと花が咲いた頃にもう一度行きたいと書きましたが、早くも再度行く事になりました。 未だ梅雨明けは遠く、雨模様の日が続いており、今回も雨の2日間になるだろうと覚悟を決めて行ったのですが、2日目の16日はそこそこの天気になり、時々展望も開く天候になったので、今回は展望写…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200707-822日目-23日目 立山室堂平

2020年7月7日―8日 鍛え直し第二弾22日目-23日目 室堂平 九州では大雨被害が騒がれており、コロナウイルス騒ぎも再燃しそうだと言うのに、富山県の天気予報は最悪となる事無く、立山室堂の自然解説業務も中止する事無く実施されております。 今回は鍛え直しにはならないでしょうが、立山室堂平で鍛え直し代行をしてみました。 体調…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2000704-5鍛え直し②20日目

2020年7月5日 鍛え直し第二弾20日目 弥陀ヶ原 4日は悪天予報がほぼ当たり、雨が強く降ったり降らなかったりの繰り返しで、行こうと強く思えば行けたかも知れませんが、とうとう山歩きは休んでしまいました。 代わって5日は立山弥陀ヶ原で外来植物除去研修会に参加、鍛え直しにはならないでしょうが、今季初めて立山に少し入り込んでみました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200629大辻山 4完

「概要」から見る 2020年6月29日 大辻山 1137、下山開始 展望が無いので長居は無用と下山開始する事にしました。 1152、標識9・北尾根分岐 登って来た本道は左、北尾根は右に分岐して降りて行きます。 北尾根方向 1204、ブナ林 本道の様にブナ林は多く有りませんが、北尾根でもブナ林を見る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200529中山 4完

2020年5月29日 中山自然観察 1141、頂上からの展望 かなり低く雲がかかっており、剱岳頂上の展望は無しなので、展望写真はこの程度にして、おのおの分散して昼食休憩としました。 昼食休憩中に少し早めに下山したいと言うメンバーが出て、少し早めの出発をし、自然観察も少し省略しながら下山する事にしました。 1225…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

292005中山 3

2020年5月29日 中山自然観察 1052、ミヤマカタバミ 標高300m辺りでは、4月に咲き始めたはずの花が咲き残っていました。 エンレイソウ 1053、サンカヨウ 1101、オオカメノキ キクザキイチゲ 1110、中山登山道標識 中山とクズバ山鞍部に有り、クズバ山登山道分岐ですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200529中山 2

2020年5月29日 中山自然観察 1009、最上部の橋から振り返って展望 朝は剱岳頂上までくっきり見えていましたが、天気は良いものの次第に雲が沸いて来ました。 沢を離れても沢沿いとは違った花が咲いています。 1011、サンカヨウ群生 ニリンソウ群生 1019、キノコも少し 1022、サワハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200529中山 1

2020年5月29日 中山自然観察 体調の治療方針変更のため、6月4日から山歩きを休んでいるので、新しい山歩きは有りませんが、先日の中山で撮った写真が有るので、順次UPしておきたいと思います。 0907、駐車場所出発 本道を登って東小糸谷下山かと思っていましたが、少し楽に登れる東小糸谷から登って本道下山にし、登山口まで林…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200512牛岳 5完

2020年5月12日 牛岳 4で終わるつもりでしたが、林道歩きで撮影した映像を別にしてみました。 1459、三段滝登山口・林道に出る 登山口近くに立派な展望台が有るので、登って展望を撮ってみました。 普通は展望台と言うと、上から下を見下ろしますが、この展望台は上の山斜面を見上げると言う、少し変わったこだわりの展望台の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200512牛岳 4

2020年5月12日 牛岳 1250、下山出発 下山は二本杉登山口経由で三段滝登山口に降り、林道歩きで駐車場所に戻ります。 1303、ブナ林 1306、鍋谷平のブナ林 1318、ミツバアケビ 1331、スミレサイシン 1333、二本杉登山口 少し休憩がてら池のクロサンシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200512牛岳 3

2020年5月12日 牛岳 六合目から七合目まで、急登で感覚が長く時間もかかるのですが、あまり撮影せずに登りました。 1036、タチツボスミレ 1102、登山道 ブナ林 1114、七合目 ここで一旦休憩しました。 展望 ユキグニミツバツツジ 1119、オオカメノキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200512牛岳 2

2020年5月12日 牛岳 0946、登山道 0953、杉植林を抜ける 0956、大型のチゴユリ オオチゴユリかも? 1004、ミヤマガマズミ 1007、タチシオデ 1012、ツルシキミ 1015、ツクバネ 雌株 雄株 1020、ツクバネウツギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more