テーマ:山歩き

190918鷲走ヶ岳「概要」

2019年9月18日 鷲走ヶ岳 以前から一度行きたいと思いながら、なかなか行く機会のない山が何か所か有り、その一つが鷲走ヶ岳でした。 その登山口の一つ、鴇ヶ谷コースの登山口のブナ林に行った事が有ったので、そこから登ろうかとも思ったのですが、メインコースは東二口が登山口のA・B・Cコースらしいので、今回は白抜山を経由するAコースを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190911中山 2完

「1」から見る 2019年9月11日 中山 0825、最上部渡渉 920m 沢沿いから離れて頂上に向け登ります。 0828、カノツメソウ 0842、振り向いてブナクラ峠 今にも降りそうですが、辛うじて降り出さずにいます。 0845、ユキザサ実 ユキザサは色づいてませんnが、サワフタギは色づ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190911中山 1

2019年9月11日 中山 真夏の間は中山東小糸谷の植物と言うか花観察に行かないままでしたが、少し涼しくなって来たので一度行きたいと思っていました。 雨降りの予報、それも大雨が降るとの予報も有ったのですが、午前中に下山してしまえば、雨も大した事はないはずと思い、行って来ました。 0753、東小糸谷登山口 800m 東小糸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190825大辻山 3完

「1」から見る 2019年8月25日 大辻山 1129、出発前に 1131、下山方向 1135、ミヤマシグレ実 1145、標識9、北尾根分岐 ここからは登りのルートから分岐です。 本道下山方向 1151、標識8 1200m 1154、標識7 1200m 標識7下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190625大辻山 2

「1」から見る 2019年8月25日 大辻山 0919、短く低い難所 1000m 掴み所が少ない岩の横に滝が有り、水量が多いと濡れてしまう所です。 0921、難所の上 1005m 0924、標識5 1015m 標識4は飛ばしてしまいましたが、4・5はすぐ近くに有ります。 0927、細く高い滝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190825大辻山 1

2019年8月25日 大辻山 少し暑さが緩んだとは言うものの、まだまだ暑いので白岩川ルートで登り、本道を降りてきました。 未だ夏の盛りと思っていたのですが、花は秋の花も混じって見られる様になっていました。 0839、登山口、林道標識10 900m 立山青少年自然の家から始まる林道標識10が今日の登山口です。 駐車スペー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190715僧ヶ岳 3完

「概要」から見る 2019年7月15日 僧ヶ岳 天気が悪く頂上で楽しむ事も無いので、早めの昼食をして下山とします。 1037、下山前に 1855.5m ミツバオウレン 1046、タカネバラ 1021、ニッコウキスゲ群生地 1059、コイワカガミ 1115、旧道分岐 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190715僧ヶ岳 2

「概要」から見る 2019年7月15日 僧ヶ岳 宇奈月尾根に合流すると距離的には中間点辺りです。 0851、ニッコウキスゲ見え始める 1600m 今日はニッコウキスゲの作柄観察が主目的です。 残雪 ここでも今年は遅くまで残雪が有る様です。 モリアオガエルの卵? 0853、登山道脇のニッコウキスゲ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190715僧ヶ岳 1

「概要」から見る 2019年7月15日 僧ヶ岳 投稿が実行順にならない上、随分遅くなってしまいましたが、折角写真を撮りながら登ったので、写真だけでもアップしておきます。 0745、烏帽子尾根登山口 1280m 車は林道脇に駐車して準備を整え出発、天気は曇りから霧雨と言う感じでした。 0746、取り付き 刈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190727東一ノ越自然観察研修 3

2019年7月27日 東一ノ越自然観察研修 0913、観察中? トリカブト 0920、クロツリバナ 何枚も撮ったつもりでしたが、ピンボケと狙い外れでした。 白いツリバナ同様に5弁の花です。 大ヒョウタンボク 0929、ミヤマダイコンソウ ウラジロナナカマド?ナナカマドだったかも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190727東一ノ越自然観察研修 4

2019年7月27日 東一ノ越自然観察研修 一旦投稿したものが消えてしまいました。 もう一度記事作成しています。 1037、出発前に展望 薬師岳 三俣蓮華岳-笠ヶ岳 水晶岳 タカネツメクサ 1044、急斜面残雪通過中 来る時に撮らなかったので帰りに撮りましたが、危険な急斜面残雪は2ケ所有りま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190727東一ノ越自然観察研修 2

2019年7月27日 東一ノ越自然観察研修 未だ仕様変更したブログに慣れず、書きかけの記事を何度も消してしまい、嫌な思いをしながらも記事を書き直しており、次第に手抜きになっています。 一ノ越通過8:30頃以降の写真を載せていきます。 0833、頂上が雲に隠れた槍ヶ岳を見て東一ノ越へ 残雪は1週間前よりだいぶ少なくなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190727東一ノ越自然観察研修 1

2019年7月27日 東一ノ越自然観察研修 同期の自然解説員仲間が、登山と自然観察の研修をしようと立山東一ノ越に行って来ました。 当日は夏休みに入って最初の週末、立山ケーブルは長時間待ちが予想され、先行者が始発よりだいぶ早くから切符売り場に並ぶと云う対策をしました。 天気は晴れですが午後からは雨の予報が出ており、雨が降り出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190702ブログの仕様変更 3

2019年7月2日、ブログの仕様変更により、写真投稿容量が無際限になったので、このブログの写真置き場を利用して投稿してみました。 しかし、この写真置き場フォルダーに置いた写真は、自動的にファイル大きさ順に並び、都合よく(タイトル順などに)順が変えられず、文章に画像挿入したい場合、写真を選び出すのに非常に手間暇がかかります。 ここ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190706-08蓼科泊-三峰山

2019年7月6日―8日 蓼科泊-小遠見山・北八ツ高見石・三峰山 8日、ビーナスライン-三峰山 帰宅の日なので、車道から少し登るだけの山に立ち寄りました。 朝は少し遅めに蓼科高原の宿泊場所を出発し、ビーナスラインに入って霧ケ峰に向かい、視界が良ければ霧ケ峰で展望を楽しむつもりでしたが、視界が悪く遠望出来なかったので、今年の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190706-08蓼科泊-高見石

2019年7月6日―8日 蓼科泊-小遠見山・北八ツ高見石・三峰山 7日、北八ツ高見石 残念ながら朝から小雨の空模様でした。 出発するかどうかは迷ったかどうか忘れましたが、だいぶ遅くなって出発、昼食を調達に立ち寄った「たてしな自由農園」を出る頃には、本格的な降りに見えるほどでした。 それでもなお躊躇しながら、登山口の麦草峠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190722尖山 3完

「1」から見る 2019年7月22日 尖山 0824、頂上まで400m ここから200m標識まで近いのですが、少し辛く感じます。 登山道 0828、頂上まで200m 400mから200m表示まで150m[程度しか有りません。 0830、尖山展望の山 この山の変化を記録しています。 登山道 この先か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190722尖山 2

「1」から見る 2019年7月22日 尖山 0754、林道終点・本道登山口 0807、大滝 布ヶ滝かせんべい滝か 0812、登山道 沢沿いの杉林下を行きますが、この時期は花は咲いてないので、この様な映像だけです。 0815、登山道 0816、登山道 0817、十間滑 沢の多くは滑滝の連続ですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190722尖山 1

2019年7月22日 尖山 せめて月に1回は尖山の記録をしなければと思っていたのに、またもや前回の記録から一ヶ月以上経過してしまいました。 ブログ仕様変更で写真の保存容量が制限無しになったこの機会に、大きな映像を使ってUPしてみます。ただし、大きな画像を見る場合は、画像をクリックする必要が亜rます。 0742、横江駐車場 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190706-08蓼科泊-小遠見山

2019年7月6日―8日 蓼科泊-小遠見山・北八ツ高見石・三峰山 6日、小遠見山 後回しになってしまいましたが、毎年大変お世話になっているので、蓼科泊りの山行は記録を書いておきたいと思います。特に今回は2泊もお世話になったので書いておきます。 3日間の行程ですが、事前に行先を決めたのは1日目の小遠見山だけで、2―3日目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190705仁王山-白木峰

2019年7月5日 仁王山-白木峰 もうだいぶ日にちが過ぎましたが、仁王山登山道の記録を書いて置く事にします。 この登山道、正式に認められた登山道かどうかは知りませんが、数年前から白木峰林道を歩くと登山口の刈り払いが見えており、誰かが登山道を開こうとしているのだろうと推測していました。 ところが最近は登山口の刈り払いがされ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190720新庄北小-立山

2019年7月20日 新庄北小学校-立山登山 今年最初の学校登山引率に行って来ました。 去年に引き続き日帰り登山ですが、今年は学校主催の行事では無く、PTA主催の行事になったそうで、引率の主役はPIAの代表で、先生は付添役と言う感じの小学校登山でした。 学校主催の行事では無い事で、いろんな縛りが少なくなった様で、全員参加が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190717立山雄山-浄土山「概要」

2019年7月17日 立山雄山-浄土山 27日に自然保護協会のイベントがあるので、立山雄山-浄土山の事前調査として周回して来ました。 天気は曇りで一時日差しも有りましたが、雲が多く遠望はほとんど見る事は出来ない一日でしたが、近くも山々は見る事が出来ました。 今年は積雪が少なかったものの、春から夏の低温で残雪が多かったのです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190715僧ヶ岳「概要」

2019年7月15日 僧ヶ岳 ブログの仕様変更が有りバグも多く不安定で、しばらく投稿しないでいました。 未だ不調な事も有る様で不満の意見が出ており、 私も不満が有りますが、近い内に不満解消の見込みも無い様なので、投稿を再開してみて不満箇所を確認してみたいと思います。 今回の仕様変更は、ユーザーのためと言うより、運営に都合の良い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190702ブログの仕様変更 2

2019年7月2日、ブログの仕様変更のため、今まで出来た事で出来なくなった事が有ります。勿論、出来なかった事で出来る事が多くもなりました。写真を引き伸ばして投稿しましたが、サイズが判りません。 ぜんぜん大きく表示されません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190702ブログの仕様変更

2019年7月2日、ブログの仕様変更のため、今まで出来た事で出来なくなった事が有ります。勿論、出来なかった事で出来る事が多くもなりました。 こんな時、出来なくなった事に不満を言うのはあたり前、まず、今までの記事の表示が変わってしまいました、大いに不満。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190625大辻山 4完

「概要」から見る 2019年6月25日 大辻山 1154、下山前に花が下に垂れたカエデが有り、何か変わった種類のカエデかな?と思ったのですが、どうやらミネカエデの花に雨露が付き、重くて垂れていた様です。 1156、下山出発1時間ほどの昼食休憩を終え下山開始です。目標は駐車場所まで1時間15分ほどです。 120…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190625大辻山 3

「概要」から見る 2019年6月25日 大辻山 1014、標識8出発 標識8と標識9の間隔は長く急傾斜なので、焦らずゆっくり登ります。 1019、上市側展望 展望が少しづつ悪くなって行く天気で、眼下の上市の剱親公園や千石城山も霞んで見えています。 1022、ジンパイソウ この辺り時期を合わせて来ると、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190629小佐波御前山

2019年6月29日 小佐波御前山 雨が降らなければ白山テン泊に行こう、雨が降って白山が中止になり、大した雨でなければ弥陀ヶ原外来植物除去に行こうと予定していました。 天気予報は最悪でどちらも出来ない様な予報で、結局は前日に両方とも中止になってしまいました。 29日朝の実際の天気は、昼前から雨との予報ながら午前中は持つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190625大辻山 2

「概要」から見る 2019年6月25日 大辻山 0926、滝の難所 950m 2―3mの低い小さな滝ですが、掴まり所が少なく登り難い滝が有ります。 0929、標識4 960m 今までより少し傾斜の急な沢が続く様になり、標識4・標識5と短い間隔で見えて来ます。 0930、沢 0932、標識5 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more