テーマ:高山植物の参考 カ行

登山道の花(参考花) カノツメソウ

セリ科 多年草 白 笠・球形集合 初秋~秋 北海道から九州に分布、里山から低山の林内や林縁などに生え、背丈50-100cmになる多年道。 茎の上部で枝分かれし、茎頂や枝先の複散形花序に、白色の小花を多数付け、花弁は5個に深く裂け、裂片の先は内側に曲がり、雄しべは5個で、花弁より長く外側に突き出るが、花で他のセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

150829伊吹山のキセワタ

8月29日伊吹山に登った時、730m辺りで見た花で、草丈1m越え程度でシソ科の花の様相、葉は対生し大きさ5-10cmほどでしたが、花名が判らず調査中でした。 どうやらキセワタと判明したので、再度UPです。 シソ科 多年草 白 円錐・総状集合 夏 北海道から九州に分布し、里山から低山の日当たりの良い草地に生え、5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) ゴンズイ実

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ ミツバウツギ科 小高木 赤紫白~赤紫 円錐・総状集合 実・種 秋~晩秋 「参考花」本州の関東や北陸以西に分布し、主に標高の低い里山に生え、背丈6m程度までになる、落葉小高木。 葉は対生し、奇数複葉で大きさ20-40cm、小葉の数は5-11枚、側小葉は卵形ー長楕円形で大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コモチマンネングサ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ ベンケイソウ科 一・二年草 黄 5枚(裂 初夏~夏 「参考花」北海道から沖縄まで分布、道端や畑の隅などに群生し、背丈10~15cm位の多年草。 細い茎に多肉質で細楕円形の葉が付いており、その葉の脇に小さな脇芽が付いているのが特徴。 その脇芽だが、時期が来れば下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コメツブツメクサ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ マメ科 一・二年草 黄 笠・球形集合 春~初夏 「参考花」ヨーロッパからの帰化植物。路地や野原など、日当たりの良い場所に生え、背丈10-30cmになる一・二年草。 茎は根元で分かれ地上を這い、広く群生になる。葉は3出で小葉は5-10mm倒卵形。 花茎は立ち上が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コムラサキシキブ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ クマツヅラ科 低木 その他集合 花:  初夏~夏 実・種:  秋~晩秋 「参考花」野生のものも有るらしいが、普通は栽培されているものしか見る事が無い。背丈1-1.5m程度、太さ5-15mm程度で株立ちになる。 夏に、春から伸びた今年枝の葉が開いた頃、淡い紫色の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) ゴマノハグサ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ ゴマノハグサ科 多年草 緑系白~緑 円錐・総状集合 夏~秋 「参考花」関東以西から九州に分布、やや湿った草原に生え、背丈は人の背を越えるほどになる多年草で、ゴマノハソウ科の本家。 四角ばった茎は直立し、葉は対生で柄が有り長卵形、長さ5-8cm縁には鋸歯がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コマツナギ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ マメ科 草状低木 赤系白~赤紫 穂状集合 夏~秋 「参考花」本州から九州に分布、河原の草地などに生え(我が家近くの河原で8月末に撮影した)、自立出来ず他の草に絡み、1-1.5m程度までになる落葉草状低木。 草状低木だが、見た目はほとんど蔓性の草の様に見え、葉は羽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) ゴマ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ ゴマ科 一・二年草 赤紫系白~赤紫 2枚(裂・唇形 初夏~夏 「参考花」古来帰化植物と云うのだろうか、アフリカ原産で中国経由で伝来し、天平時代から利用されている。 最近の日本では、群馬・埼玉・大分で本格栽培されているらしいが、今でも各地で家庭菜園での栽培もされて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) ゴボウ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ キク科 多年草 赤紫系白~赤紫 多数枚(裂 夏~秋 「参考花」西アジア原産で、縄文時代に中国から渡来し、各地で栽培されており(時には畑以外でも育つ)、背丈1.5m程度までになる越年草(放置すると多年生)。 茎は多数に分岐し、葉は互生で大きさ20-40cmの長い心形で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コバンソウ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ イネ科 一・二年草 その他 穂状集合 春~初夏 「参考花」ヨーロッパから帰化植物。平地の空き地や道端に雑草として生え、背丈40-60cmの一・二年草。 穂は卵状楕円形、長さ1-2cm、幅1cm、初めは緑色をしているが、熟すと黄緑色になる。 稔った時の色と形が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コバギボウシ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ ユリ科 多年草 青系白~青紫 円錐・総状集合 夏 「参考花」北海道から九州に分布、里山や低山から亜高山の湿原などに生え、背丈30-50cmの多年草。 花は普通10数個、水平から少し下向きに咲き、淡紫色で紫色の筋が見え、長さ3-5cm。 葉は長さ10ー20cmの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コバノガマズミ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ スイカズラ科 小高木 白 笠・球形集合 春~初夏 「参考花」関東以西から九州の太平洋側に多い様だが、日本海側にも分布し、平地から里山に多く生え、背丈2~4m程度になるる落葉低木。 花期4-5月、笠状集合で径5-10cm程度になり、小花は5弁白色。秋には赤く熟し液…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コニシキソウ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ トウダイグサ科 一・二年草 その他色 その他形状 初夏~秋 「参考花」北アメリカからの帰化植物.。畑や道端、荒れ地に生え、横に這い広がり30cm位まで伸びるが、背丈は高くならない、一年草。 茎は暗赤色で白い毛が有り、茎を切ると白い乳汁が出る。葉は対生し楕円形10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コタチツボスミレ?

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ スミレ科 多年草 赤系白~赤紫 5枚(裂 春先~春 「参考花」本州の近畿地方以西から九州の主に日本海側に分布するとされるが、富山県や新潟県の一部まで分布し、やや乾いた明るい林下や林縁に生え、背丈5-10cm程度の多年草。 タチツボスミレに比べかなり小型で、花後は立ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コセンダングサ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ キク科 一・二年草 黄 その他形状 夏~秋 「参考花」地球上の暖帯から熱帯に分布する帰化植物で、河原や空き地、荒れ地など生育する。 地域によっては、アメリカセンダングサよりも多い所もあるほど増殖中らしい。 頭花は、筒状花のみで舌状花は無い。種子になると、先端に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コスミレ?→ヒメスミレ?

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ スミレ科 多年草 青系白~青紫 5枚(裂 春~初夏 「参考花」コスミレなら、北海道南部から九州南部まで分布し、低地で人家周辺などから、やや標高の高い場所の、日当たりのよ良い場所や、半日陰の林縁などに生え、背丈5-10cm程度の多年草。 葉は長三角形から長卵形で基部は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コシオガマ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ ゴマノハグサ科 一・二年草 赤紫系白~赤紫 2枚(裂・唇形 初秋~秋 「参考花」北海道から九州に分布し、里山から低山の日当たりの良い草地に生える半寄生植物で、背丈30-60cmになる一年草。 葉は対生し、長さ3-5cm長三角形で羽状に裂け、裂片は更に細かく浅く裂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) コゴメカヤツリ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ カヤツリグサ科 一・二年草 その他 実・種 夏~秋 「参考花」本州から沖縄まで分布し、平地から里山の日当たりの良い草地に生え、背丈20-40cm程度の一年草。 根元に細い葉、そこから伸びた茎の先に長い苞葉、そこから花序の枝を数本散形に出し、先端に花穂が付く。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) ゲンゲ、別名:レンゲソウ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ マメ科 一・二年草 赤系白~赤紫 笠・球形集合 2枚(裂・唇形 春~初夏 「参考花」中国原産の帰化植物。標準和名ゲンゲ、通称レンゲソウ、水田や畑に肥料にするために植えられ、背丈10-30cmになる一・二年草。 茎は下部で多くに枝分かれし、地を這って横に広がる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) ケキツネノボタン

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ キンポウゲ科 多年草 黄 5枚(裂 春~夏 「参考花」沖縄を含む日本全土に分布、平地から里山の道端や田の畦など、湿地に多く見られ、背丈20-40cmになる多年草。 花は春から初夏、径1-2cmくらい5弁で黄色、花後の種子がコンペイトウ状になる。 茎は多く分枝し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) クワクサ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ クワ科 一・二年草 その他色 その他集合 初秋~秋 「参考花」本州から沖縄に分布し、人里の路端や畑などに生え、背丈30-80cm程度になる一年草。 茎は暗紫色を帯びる事が有り直立するが、互生する葉毎にやや折れ曲がる傾向が有り、葉は長さ5-10cmで、その名の通り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) クロマツ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ マツ科 高木 その他色 その他集合 春~初夏 「参考花」本州から沖縄に分布し、雪の少ない海岸付近から里山に生育、庭木や盆栽にも多く利用され、植栽したものが多く、元々の自生地は判らなくなっている。背丈は20m以上になる常緑針葉樹。 花期は5月頃、スギ花粉が終わる頃、クロマ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) クマツヅラ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ クマツヅラ科 多年草 赤紫系白~赤紫 その他形状 夏~秋 「参考花」沖縄含む日本全土に分布、野原や道端に生え、背丈1m程度になる多年草。 茎は激しく枝分かれし、根元の葉は被針形羽状深裂になり、上部の葉は節毎に2-3枚付き、全縁から浅裂になる。 夏、枝先に穂状花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) クモイイカリソウ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ メギ科 多年草 白 その他形状 春先~春 「参考花」この映像の場合は、標高150m程度の里山の雑木林縁に生えていて、粘土質の土壌だったので、シロバナイカリソウかトキワイカリソウの葉に縁取りが有ると云うところだと思うが、葉の縁取りが特徴的だったので、クモイイカリソウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) クサノオウ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ ケシ科 一・二年草 黄 4枚(裂 春~初夏 「参考花」北海道から九州に分布、平地や里山(時には人の多い高原など)の草地や荒れ地になどに生え、背丈50cmほどの一・二年草。 全体に白い粉を吹いた様なと照会されている事が多いが、それほどでも無いものも有り、柔らかい緑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) クサネム

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ マメ科 一・二年草 黄 2枚(裂・唇形 夏~秋 「参考花」主に本州から九州に、北海道や沖縄にも分布し、水田や池や川の縁などに生え、背丈50-100cm程度になる一年草。 茎は直立し、葉は互生して大きさ10cm程度の偶数羽状複葉で、小葉は20-30対になっている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) キリ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ ゴマノハグサ科 ノウゼンカズラ科 キリ科 高木 青系白~青紫 円錐・総状集合 初夏~夏 「参考花」中国原産の古い帰化植物、どちらかと云うと寒い地方に育ち、北海道から北陸山陰に多く分布、北陸では標高500m程度が限度か?、背丈10m以上になる落葉高木。 花期は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) キュウリグサ

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ ムラサキ科 一・二年草 青系白~青紫 5枚(裂 春~初夏 「参考花」古代帰化植物の1つで、道端や空き地などに生え、背丈10-20cmの越年草。 秋に芽生え、ロゼット状に葉を広げて冬を越す。根生葉はへら形から柄付き卵円形で、長さ5-10cmほど、茎葉は茎を抱く様に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

登山道の花(参考花) キバナコスモス

検索ページへ/一覧表へ/富山橋トップへ キク科 一・二年草 黄 多数枚(裂 夏~秋 「参考花」原産地はメキシコの外来植物で、日本には大正時代に入り、園芸品として植えられており、背丈30-100cm越え程度になる一年草。 花期は6-1月と長く、花径3-5cmほどの黄色から橙色が主だが、赤色などの品種も有る。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more