テーマ:雪山

200209千石城山冬ルート 4完

「概要」から見る 2020年2月9日 千石城山冬ルート 何時もの通りゆっくり休憩し、予定通りスキー場への直降りルートに降りる事にしました。 1526、下山前に展望 展望はすっかり霞んでいました。 その後登って来た人は有りませんでした。 普通直下りは1/所要時間1時間程度なので、遅くても明るい内に駐車場に着ける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200209千石城山冬ルート 3

「概要」から見る 2020年2月9日 千石城山冬ルート 1331、夏道合流 665m 積雪量はしっかり有りますが、藪と極端な急登は無いので、この先は速度が上がるはず、私が先頭ラッセルします。 1348、ベンチ場の横 690m 夏道では一番の急登階段の上に有る階段を登り切った所に有るベンチ場で、30分も先頭ラッセル出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200209千石城山冬ルート 2

「概要」から見る 2020年2月9日 千石城山冬ルート 1055、450m登山口 近くに駐車場が有り、無雪期は一番登山者の多い登山口です。 1107、第一鉄塔 480m 鉄塔の先の杉植林 杉林下は積雪が少なめになるので、杉林上端まで私が先頭ラッセルを試みます。 1119、夏道分岐 夏道方向 こち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200209千石城山冬ルート 1

「概要」から見る 2020年2月9日 千石城山冬ルート 駐車場所には先行車が有りましたが、防災ヘリの訓練場関連の車で、登山者の車は有りませんでした。 0954、剱親公園への分岐 300m 駐車場所からここまで100mほど、スノーシューの踏跡が有りましたが、この先は薄っすら凹みが見えるだけだったので、凹みを追わず新雪ラッセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200209千石城山冬ルート「概要」

2020年2月9日 千石城山冬ルート、鍛え直し尖山27日目の代行 2月6日に積雪が有ってから、好天の日も有ったので、昨日までの踏跡か先行車の踏跡が有るだろうから、ラッセル泥棒をさせて貰おうと、出発を10:00頃と決め登山口に向かいました。 我が家周囲では今朝の新雪は無し、上市町市街を抜け種に向かうと、次第に道路に積雪が見え、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200119高峰山 4完

「概要」から見る 2020年1月19日 積雪の高峰山 鍛え直し尖山6日目 1230、下山前に もう一度展望撮影しましたが、午前中より展望が悪くなっている感じでした。 剱岳 毛勝連山 下山方向 1243、平地・富山湾展望 頂上から平地も展望出来ますが、撮影を忘れていたので、ここで撮ってみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200119高峰山 3

「概要」から見る 2020年1月19日 積雪の高峰山 鍛え直し尖山6日目 1105、920mピークの先 ピークの左を巻いて登るので、ピークの先に出た所です。 この後のピークは右を巻いて登りますが、撮影していませんでした。 1118、展望の良い登山道 左が切れ落ちた細尾根が有り、そこからは剱岳と毛勝連山などが良く展…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200119高峰山 2

「概要」から見る 2020年1月19日 積雪の高峰山 鍛え直し尖山6日目 1025、高峰山登山口標柱 760m 頂上の957.9mまで260m程度の標高差ですが、アップダウンと緩やかな傾斜が多いので、少し余分な所要時間がかかります。 1040、斜面トラバース登り 稜線尾根までトラバースしながら登りますが、ここは今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200119高峰山 1

「概要」から見る 2020年1月19日 積雪の高峰山 鍛え直し尖山6日目 我が家近くの集合場所から西種まで20分程度、西種から駐車場所まで20分程度の所要時間だったでしょうか、先行車の跡が無くなった所からバックして駐車し、準備をして出発したのが10:00少し前でした。 0956、駐車場所・林道分岐出発 積雪は少なく見えま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

200119積雪の高峰山「概要」鍛え直し尖山6日目

2020年1月19日 積雪の高峰山 鍛え直し尖山6日目 尖山から高峰山展望 昨日は結構体調が良かったので、尖山以外の山でも大丈夫と思い、尖山より少し余計に時間がかかり、積雪も有る山に向かってみました。 高峰山は大辻山(1361.0m)北方稜線に有り、標高957.9mの山で、この時期は積雪が有るので、麓の集落から歩かなけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

191228塔倉山 3完

「概要」から見る 2019年12月28日 塔倉山 1144、下山前に 登頂した時より視界が悪くなり、ますます遠望は見えなくなっていました。 来拝山方向 前長尾山方向 1145、下山口 1148、登山道 尖山方向を撮りたかったのですが、確認出来ず撮れませんでした。 1150、目桑道分岐 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

191228塔倉山 2

「概要」から見る 2019年12月28日 塔倉山 1009、登山道 600mの展望場を過ぎると樹木の背が低くなり、所々で展墓の見える尾根歩きになります。 来拝山 尖山からいつも近くに見ている山ですが、白岩川を挟んで対岸に見えています。 1013、大辻山 白岩川源流の山です。 1020、670mピー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

191228塔倉山「概要」

2019年12月28日 塔倉山 先日大岩アルプスに行った時、美女2人から声をかけられ、塔倉山の登山口の事を聞かれましたが、その美女達は地図を持っておらず、私の説明だけを聞いて、実際に登山口まで行けたかどうか気になっていました。 どの時に同行していた2人も、塔倉山は行った事が無いと言うので、今回は塔倉山を提案してみました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

191209牛岳 3完

「概要」から見る 2019年12月9日 牛岳 未だ昼食休憩には早いので、三角点の頂上まで行って来る事にしました。 積雪は50cm近く有りますが足跡が残っているので、カンジキ無しでも行けそうですが、新品カンジキの試運転のメンバーがいるので、カンジキを履いて行く事にしました。 最近の締めバンド方式が以前と少し違っており、少々時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

191209牛岳 2

「概要」から見る 2019年12月9日 牛岳 0919、鍋谷平 890m 写真を撮ってすぐ出発したつもりでしたが、10分程の休憩をして出発でした。 0929、細尾根 鍋谷平からは少し下りが有り、細尾根と言うほどではないのですが、このルートでは一番の細尾根が有ります。 0947、ブナ林の登り 鍋谷平から頂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

191209牛岳 1

「概要」から見る 2019年12月9日 牛岳 0829、二本松登山口 750m 前日の車跡は1台だけの様子でしたが、お陰で凍った雪道ながら、車はここまで入る事が出来ました。 出発 積雪はさほど多くなく、踏跡も残っているので、カンジキ無しで登り始めました。 0833、溝状登山道 杉植林下で深い溝状になった登山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

191209牛岳「概要」

2019年12月9日 牛岳 プチ寒波が来て低山にも積雪が有り、500m以上では10cmを越える積雪量になりました。 一度行かねばと意味っていながら、ついに行く事が出来なかった今期の積雪の立山に変わり、ようやく雪を踏んでの山歩きをする為、牛岳へ行って来ました。 積雪量によっては、牛岳スキー場下から歩き始める事になるかも知れな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

191106尖山積雪15cm

2019年11月6日 尖山積雪15cm これまでも薄っすら積もった日が有ったので初雪ではありませんが、昨晩は冷え込んで平地でも積雪が有り、我が家の周囲でも1~2cmでした。 590mの尖山ならかなりの積雪かと思い登ってみたところ、横江駐車場で5cm、頂上のベンチで15cmの積雪になっていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190503中山 4完

「概要」から見る 2019年5月3日 中山 133、クズバ山鞍部からクズバ山方向 1130m 下山方向 沢の中心を降りると、残雪が途切れ険しい所が有るので、少し右寄りの斜面との境辺りを降り、登山道沿いを降りると、残雪が途切れる事が無く降りる事が出来ます。 1136、ブナクラ峠展望 降りる先に見える目立つ場所は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190503中山 3

「概要」から見る 2019年5月3日 中山 1017、稜線尾根の残雪 稜線は残雪続きだろうと思ったのですが、ここも所々で残雪が途切れていました。 眼下の白萩川とブナクラ谷 1025、尾根の残雪 残雪の多い所ではこの様な所も有ります。 1029、中山頂上から剱岳 1255.2m 頂上の残雪は、やはり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190426-28立山室堂平解説業務

2019年4月26日-28日 立山室堂平解説業務 今年も立山室堂で、富山県自然解説員の解説業務が始まりました。 私の担当は初日の4月26日から28日までの3日間でしたが、26日は雨、27日は雪と天候が悪く、28日のみ好天になりましたが、何となく不完全燃焼で終わった立山室堂平解説業務と言う感じでした。 26日午後の1回の解説…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190406高峰山 3完

「概要」から見る 2019年4月6日 高峰山 1130、頂上から展望 取り合えず展望写真を撮り、その後ツェルトに入り昼食休憩です。 大辻山 剱岳・大日岳 剱岳 毛勝連山 僧ヶ岳・駒ヶ岳 アップ写真 剱岳 大日岳 毛勝連山 いつもと同じルーチンで昼食休憩でしたが、いつもより…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190406高峰山 2

「概要」から見る 2019年4月6日 高峰山 1007、釜池-高峰山分岐から高峰山林道 高峰山-釜池分岐標識が有りますが、そこはショートカットで高峰山林道に入り、高峰山登山口を目指します。 1009、池 鍋冠山の時は、しっかり雪に埋まっていた池でしたが見え始めていました。 1017、林道 もう少しの林道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190406高峰山 1

「概要」から見る 2019年4月6日 高峰山 0850、車引き返し点 ここだけの残雪で、ここを突破したら先は道路が見えるかと思いましたが、これから先は残雪になっていました。 0908、駐車場所出発 200‐300m戻って広い場所に駐車し林道歩き開始でした。 0917、車引き返し点 0925、林道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190326臼越山 5完

「概要」から見る 2019年3月26日 臼越山 1301、下山前に 1421..3m 剱岳は雲に隠れ初めていました。 大日岳は未だ見えています。 1304、七姫山・大辻山方向 大辻山が良く見える所まで移動し撮影してみました。 1316、1300m辺りから七姫山・大辻山方向 1319、下…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190326臼越山 4

「概要」から見る 2019年3月26日 臼越山 1024、1190mピークから臼越山方向 地形図を見ると10mほど降りての折り返しになり、今まで登って来たより急坂を登ります。 斜面は細ブナ疎林と所々にスギが有りますが、展望は良さそうです。 1035、急登 この辺りが一番急斜面と思われますが、何時もの様に急登は見上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190406高峰山「概要」

2019年4月6日 高峰山 簡単な山へちょこっと行って来る事にして、高峰山を選んでみたのですが、ちょこっとどころか結構な時間と体力を要し、危険個所も有ると言う山歩きになってしまいました。 今年は残雪が少ないとは言え、登山口まで車で入る事が出来るとは思っていませんでしたが、骨原から林道に分岐して1Kmほど入った所で積雪のため通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190326臼越山 3

「概要」から見る 2019年3月26日 臼越山 0947、1100m休憩場所から振り向いて 美女平駅が見えてウますが、今日の歩き始めは立山駅より少し下、今は美女平駅より100mほど高い所にいます。 0953、前大日岳方向 右の人津谷対岸に前大日岳が有りますが、頂上が見えるかどうかは判りません。 1003、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190326臼越山 2

「概要」から見る 2019年3月26日 臼越山 発電送水施設からは林道歩きを止め平坦地に登り、林道をショートカットして稜線の1190mピークから延びる尾根に向いました。 0853、林道ショートカット 斜面の何処を登っても林道や尾根に出合うのですが、下から見て鞍部が見える所に向け登りました。 そこには下山したと思える薄い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

190326臼越山 1

「概要」から見る 2019年3月26日 臼越山 0724、藤橋ゲート 410m 立山黒部アルペンルート開通は4月中旬なので、一般車通行止めですが除雪は進んでいる様です。 ここから2Kmほど除雪された舗装路を歩きます。 駐車場 多くの車が有りますが、工事作業員の車の様です。 0756、七姫平 590m 積雪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more