200707-822日目-23日目 立山室堂平

2020年7月7日―8日 鍛え直し第二弾22日目-23日目 室堂平

九州では大雨被害が騒がれており、コロナウイルス騒ぎも再燃しそうだと言うのに、富山県の天気予報は最悪となる事無く、立山室堂の自然解説業務も中止する事無く実施されております。
今回は鍛え直しにはならないでしょうが、立山室堂平で鍛え直し代行をしてみました。

体調不良の治療方針変更をして来たので、6月15日から鍛え直し尖山第二弾を開始していま。
1月13日に、明日(14日)からは心機一転、体調復帰のためまずは減量目標を決め、それを達成するための鍛え直しに入ります、と、ここに宣言しましたが、今日6月15日、再宣言しておきます。
減量目標2Kg、横江から頂上までの目標所要時間50分。

その22日目-23日目です。 
2日間とも雨が降り続き、解説ツアー参加者は無しだったので、一人で解説コースをウロウロして、写真を撮るだけで終了でした。

7日
1411、滝見台から称名滝
警報が出ていたものの、この辺りは未だ降っていませんでした。
Tmr0707-1411

1420、弥陀ヶ原
Tmr0707-1428

8日
1229、ミクリガ池
Tmr0708-1229

1232、クロユリ
Tmr0708-1232

1246、ミドリガ池
Tmr0708-1246

1252、浄土沢の残雪
Tmr0708-1252

1304、シナノキンバイ
Tmr0708-1304


解説しながら歩くときは、1.5時間から2時間かけて回るコースを、1時間程度で観察してみました。
コースには残雪は無くなりましたが、未だ新芽の出てない所が多く、花は少し早く雪解けした所に、ようやく先始めたと言うところです。

コロナ騒ぎが再燃しなければ、もう少し花が咲いた頃に再度行って来たいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント