191118尖山 2

「1」から見る
2019年11月18日 尖山

本道登山口から30近くは沢沿いの杉林下を行くので、この時期は余り見る所が有りませんが、今日は本道で登り下山は紅葉の見られる夏椿峠道を降りるつもりです。

1026、水場付近
1026Gtg115

1029、大滝手前の登山道
1029Gtg116

1031、大滝
布ヶ滝ではないかと思っています。
1031Gtg117

1034、徒渉部
1034Gtg118
1035Gtg119

1037、徒渉部の上の登山道
1037Gtg120

1042、登山道
1042Gtg121

1045、十間滑滝
この滝の上に有るカエデも黄色くなりました。
1045Gtg122
1045Gtg123

1048、杉林下歩きの上端
1048Gtg124

1052、沢沿いを離れる
沢沿いの杉林下歩きを離れると、綺麗な紅葉が見られる様になりました。
1052Gtg125
紅葉
1053Gtg126

1053、頂上まで400m標識付近の紅葉
1053Gtg127
1054Gtg128
登山道
1054Gtg129

1100、頂上まで200m標識付近の紅葉
1100Gtg130
登山道
1100Gtg131

1103、アカガシと登山道
1103Gtg132

1104、第一階段手前の登山道と展望
1104Gtg133
沢の対岸展望
毎回の様にここで撮影していますが、今日は紅葉が散り始めています。
1104Gtg134
1104Gtg135

1105、第一階段
1105Gtg136

1108、第二・第三階段
1108Gtg137

1109、最終第四階段
1109Gtg138

1110、尖山頂上
9:55から登り始めたので、1時間15分の所要時間でしたが、普通は50分から1時間で登ることが出来るはずです。
立山展望が良さそうなので、しっかり展望写真を撮って下山します。
1110Gtg139
頂上付近の背の高い木は葉がだいぶ少なくなってしまいましたが、下山の夏椿峠道では未だ綺麗な紅葉が見られそうです。

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント