190727東一ノ越自然観察研修 1

2019年7月27日 東一ノ越自然観察研修

同期の自然解説員仲間が、登山と自然観察の研修をしようと立山東一ノ越に行って来ました。

当日は夏休みに入って最初の週末、立山ケーブルは長時間待ちが予想され、先行者が始発よりだいぶ早くから切符売り場に並ぶと云う対策をしました。
天気は晴れですが午後からは雨の予報が出ており、雨が降り出すまでには下山したいとの思いも有りました。

7:30頃、室堂ターミナル出発、観察しながら一ノ越経由で東一ノ越に向かいました。
以下、撮った順に写真を張っておきます。(とった以外にも多くの花が咲いていました)

0732、室堂平
良い天気で午後から雨降りとは思えません。
0732Thg101
チングルマ
今年は雪解けが遅かったので、チングルマが未だきれいでした。
0735Thg102
コイワカガミ
0736Thg103
ヤマガラシ
0738Thg104

0741、室堂山荘前、室堂山分岐
0741Thg105
0748、ヒメクワガタ
0748Thg109
アオノツガザクラ
今年は大群生が見られない様な気がします。
0748Thg110
チングルマ
0749Thg111
コバイケイソウ
今年はあちこちで大群生が見られます。
0753Thg112
0758、ジムカデ
0758Thg113
0759Thg114
0802、残雪
雪解けが遅れていましたが、次第に平年並みになっています。
0802Thg115
ハクサンイチゲ
0811Thg116
0811Thg117
0817、ミヤマトウキ
ミヤマゼンコではないかとの意見も有りましたが、歯の光沢と鋸歯の大きさからミヤマトウキとしておきます。
0817Thg118

0833、一ノ越山荘前
0833Thg119
0833Thg120
水晶岳、笠ヶ岳
0833Thg121

つづく

この記事へのコメント