190706-08蓼科泊-三峰山

2019年7月6日―8日 蓼科泊-小遠見山・北八ツ高見石・三峰山

8日、ビーナスライン-三峰山

帰宅の日なので、車道から少し登るだけの山に立ち寄りました。
朝は少し遅めに蓼科高原の宿泊場所を出発し、ビーナスラインに入って霧ケ峰に向かい、視界が良ければ霧ケ峰で展望を楽しむつもりでしたが、視界が悪く遠望出来なかったので、今年のニッコウキスゲの作柄を見る程度で三峰山登山口に向かいました。

その今年の霧ケ峰ニッコウキスゲの作柄ですが、まだ先始めながら蕾が多かったので、豊作から並みの上と見ましたが、実際はどの様な作柄になったでしょうか。
0959Tts256.JPG
1001Tts259.JPG
三峰山は和田峠からも登る旧中山道ルートが有りますが、この日は時間も体力も無いと言う事で、三峰山大展望台からの最短ルートを登りました。
登山口駐車場は1740m、頂上は1887.8mなので、標高差は150m程度と山登りとも言えないほどですが、頂上が2000m近いと云う事で山登りとしておきます。

11:00出発、ガスがかかって登山口から頂上は見えない天気でしたが、頂上まで行って来る事が目標で、途中に珍しい植物でも有ればと思って観察しながら登りましたが、多くは笹に覆われており特に珍しい植物も見ないまま頂上に着いてしまいました。
1058Tts263.JPG
1110Tts265.JPG
1117Tts266.JPG
1123Tts267.JPG
12:00過ぎ頂上到着、勿論、遠望は見えませんでしたが、眼下に諏訪湖が見えたのは上出来と云う感じでした。
1130Tts270.JPG
1205Tts273.JPG
頂上でしばらく休憩して下山、松本市街地に入って昼食の蕎麦を食し帰宅して来ました。


この記事へのコメント