190625大辻山「概要」

2019年6月25日 大辻山

平日でも山へ同行してやろうと云う奇特な方が有り、それならと最近知り合いが行って来たと云う、大辻山に行こうと提案、白岩川ルートで登り、本道を下山して来ました。

横江駐車場8:00集合、車は1台で白岩川ルート登山口へ、準備を整え出発したのが8:35でした。

同行者は15:00までに自宅に戻りたいとの希望が有り、2時間30分有れば頂上に立て、早めの昼食にして下山は1時間と少しで駐車場所に戻れるので、昼食休憩は1時間取っても、13:30過ぎに駐車場に戻れる段取りで、出来ればこれより早くが目標でした。

登山口は草刈されており取り付きは問題無し、沢に入っても特に障害になる所も無く、勿論整備などされてるはずも無く、いつもの通り自由に流れる沢を、右へ左へと徒渉しながら登りました。
画像

画像

沢ルートを選んで登ったのは、沢の自然観察する事と沢を抜けた後の、尾根の自然観察が目的なので、沢登りは思ったほど早く進めませんでした。

咲いてる花は未だ少ないのですが、花の咲いてない植物の観察同定に精を出し、沢を抜けて尾根に出て標識8を見たのは10:00過ぎでした。
画像

画像

尾根は自然観察する事が少なかったのですが、鳥の鳴き声観察やら植物観察しながら登り、頂上には11:00前に到着でしたが、少し早めの到着は出来ませんでした。
画像

画像

画像

画像

天気は晴れだったのですが山には雲が多く、薬師岳頂上と立山カルデラ外輪山の一部が見えただけでした。
画像

展望が無いので昼食休憩は短めにして下山開始かと思ったのですが、結局1時間ほど頂上に居て、12:00前に下山開始でした。
画像

下山は標識9まで登りと同じ道を降り、そこからは本道ルートに分岐して降りましたが、樹林尾根歩きなので特に注目する自然は無く、番号標識毎に撮影し、ブナ林を撮影する程度で、とっとと降りる事が出来ました。
画像

画像

本道登山口12:10頃到着、駐車場所12:15頃到着で、期待した様に予定より少し早目に下山する事が出来ました。
画像


本編につづく

GPS軌跡
画像

この記事へのコメント