190518大日平 3

「概要」から見る
2015年5月18日 大日平

0933、牛ノ首からザクロ谷・大日岳 1480m
沢には多くの残雪が見えるので、この先のトラバース道には残雪が有りそうです。
0933dnt129

0934、ミツババイカオウレン
雪解け直後の花が見えて来ました、残雪は未だ出て来ません。
0934dnt130
イワウチワ
0935dnt131

0935、先行者
0935dnt132

0941、急斜面トラバース 1500m
危険な場所に残雪、アイゼン・ピッケルを使った方が良さそうですが、先行者がしっかりステップを切ってくれ、アイゼン・ピッケルを使わず登って行くので、我々もアイゼン・ピッケル無しで後ろを登らせて貰いました。
0941dnt133

0951、急斜面トラバース 1550m
一部藪になってる所を通らず、ステップの無い所を通過したので、危険を感じる事も有りました。
ショートカットで大日平下端に出ようとした時、ステップが崩れて滑りそうになる所も有りました。
0951dnt134

1002、大日平下端 1570m
少し藪を漕いで尾根に出ると大日平下端で、その先は大雪原が広がっていました。
1002dnt135
1003dnt136
大日岳展望
大日岳が随分遠くに見え、この時期の日帰り体力もう無いかも、と思いながら眺めました。
1004dnt137

1030、樹林 1660m
この辺りが大日平中間点?と思っていましたが、標高的には中間ですが、距離は未だ中間点には来ていませんでした。
1030dnt138
振り向いて鍬崎山
1030dnt139

1045、大日平小屋・天狗山展望
ようやく大日平小屋が見えて来ましたが、まだだいぶ時間がかかりそうです。
称名渓谷は見えないので、弥陀ヶ原や天狗平と天狗山が近くに見えています。
1045dnt140
1045dnt141
振り向いて大辻山
1045dnt143

1054、小屋が近づく
ようやく小屋が近くに見える様になりました。
1054dnt144

1057、大日平小屋 1750m
除雪が終わり小屋明けの準備をしてる様ですが、未だ泊まり込んではいない様です。
1057dnt145

1100、不動滝展望場
今日はここまでとして、小屋裏の不動滝展望場まで登り展望撮影し、昼食休憩としました。
1100dnt147
1100dnt148

つづく

この記事へのコメント