190518大日平 1

「概要」から見る
2015年5月18日 大日平

桂台ゲートは7:00から18:00まで通行可と言う時間制限なので、早い人はもう出発しているはずです。

0755、称名駐車場出発 960m
予定通りに歩き始める事が出来ました。
0755dnt101
0755dnt102

0805、遊歩道脇のブナ
ブナ豊作の年はこの木に沢山の花が付きますが、今年は花が全く見えません。
0805dnt103
追い越して行く登山者
0805dnt104

0809、ハンノキ滝
水量が最盛期のハンノキ滝が立派に見えていました。
0809dnt105
振り返って悪城の壁
0810dnt106

0810、大日岳登山口 1050m
元気そうなグループが先に行ってくれるので、残雪トラバース箇所は足跡を利用させて貰えそうです。
0810dnt107

0819、登山道
雪解け直後で登山道整備がされていませんが、特に問題無く歩けます。
0819dnt109
エンレイソウ
今日は残雪が多そうなので、下の方で見える花は出来るだけ撮っておきます。
0819dnt108

0821、ハンノキ滝とその周辺展望 1100m
この辺りは未だ新緑が展開しておらず、弥陀ヶ原から下の壁が良く展望出来、ハンノキ滝の横にも細い滝が見えていました。
0821dnt110

0824、ミヤマキスミレ
0824dnt111

0829、登山道に残雪
ここで登山道に残雪が現れました。
0829dnt112
0829dnt113

0834、雪崩れデブリ箇所 1170m
例年デブリが残る場所ですが、特に多い感じではないので、この先も残雪多量の心配は無さそうと思いました。
0834dnt114
0834dnt115

つづく

この記事へのコメント