190405尖山「概要」

2019年4月5日 尖山

尖山にはしょっちゅう登ってるのですが、随分長い間記録をUPしないでいました。
5日はイチデジを持って行き撮影しながら登ったので、その映像とともに最近の尖山の自然観察の記録をUPしておきます。

出来るだけ横江駅から始める事にし、今年になってからは出発は横江駅からばかりですが、平日は良いのですが休日は満員になる事が多いので、通年これが出来ないかも知れません。
0802Trm101
今回のルートは皆さんと少し違い、横江集落裏の砂防ダム下まで本道の車道を行き、Uターン地点で砂防工事道跡に入り、砂防ダム近くから杉植林斜面に取り付き、尖山林道に出るルートです。
距離は少し近いかも知れませんが、急登を登る時はゆっくりになるので、時間は殆ど同じです。
0810Trm110
0817Trm115
林道に出た後は本道を登ります。
0822Trm122

季節は進み草花が咲き始めたので、花写真を撮りながら登る事にしました。
横江集落ではミズバショウ・タチツボスミレが見られ、フサザクラはもう散り始めていました。
0807Trm106
尖山林道に出ると先日の雪でだいぶ弱りましたが、キンキマメザクラが咲き残っていました。
0817Trm114
登山道に入ると、コシノコバイモが見られ、アズマシロカネソウが群生し、コチャルメルソウはだいぶ前から咲いています。
0832Trm134
草付きの斜面にはコシノコバイモとキクザキイチゲが咲いており、群生しているフッキソウは今年は花芽が少ない上、未だ蕾は硬い様です。
0846Trm145
沢沿いを離れジグザグ道になると草花は無く、キンキマメザクラやマンサク・ダンコウバイが咲いており、アカシデも赤い花が垂れ下がり始めています。

頂上にもマンサクやキンキマメザクラが有りますが、そろそろ終盤です。

この日は天気が良く、黄砂の影響で景色が白っぽく霞んでいたのですが、展望が結構綺麗に見えたので、頂上で写真を撮ったり休憩したりしててゆっくりし下山して来ました。
0902Trm167
0902Trm168

本編につづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント