190318二子山-日尾双嶺山周回 3

「概要」から見る
2019年3月18日 二子山-日尾双嶺山周回

1020、日尾双嶺山へ移動開始 736m
残雪は続いていますが藪も出ており、あっちに行ったりこっちに来り、藪を除け状態の良い積雪を拾い進みました。
1020Tfg135

1026、鞍部
途中に700mピークが有り、一旦鞍部になり少しの登り返しが有ります。
1026Tfg136

1035、ピーク 700m
このピークには残雪は有りましたが、ピークからの下りは残雪の少ない藪でした。
でも下に林道らしき所が見えたので、そこまで降りると何とかなりそうと、藪を漕いで降りました。
1035Tfg137

1042、林道
林道はしっかり積雪が有り、日尾双嶺山方向へ続いていました。
1042Tfg138

1044、鞍部から日尾双嶺山 670m
80m程の登り返しですが、かなりの大きい標高差に見え急登です。
1044Tfg139

1047、日尾双嶺山へ登り返し
積雪はしっかりしており、杉林との境界を登るので藪漕ぎ無しで楽に登る事が出来ました。
1047Tfg140

1058、登り途中から二子山
この辺りから見る二子山はその名の通り双子に見えます。
1058Tfg141

1106、日尾双嶺山頂上 750m
頂上は適度な広さですが、頂上まで杉林が迫っているし、杉林の無い所は広葉樹林の背が高く、視界は良いとは言えません。
視界の良さそうな頂上台地の端に移動し、昼食休憩にする事にしました。
1106Tfg143
1108Tfg142

つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント