自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 190212牛岳テレマーク 4完

<<   作成日時 : 2019/02/19 06:30   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2019年2月12日 牛岳テレマーク

1251、下山開始前に
昼食休憩はこの鳥居の横の平坦地でしました。
ツェルトを張って中で暖を取っても、少し風が強く冷風が入り込みましたが、1時間以上もゆっくりしてしまいました。
1251Tus132
滑り始めたものの藪が邪魔になる事と、軽い新雪の下に重い新雪が有って自由にターンが出ませんでしたが、何とか転倒無しに最初の登り返し難所を通過、最難所に入りました。

1305、細尾根
シールを付けるには時間がかかるので、何とかシール無しで登り返すのですが、緩い傾斜の様でもシール無しには傾斜が強く、横になって登らねばならず、体力と時間を消耗しました。
1305Tus133
1305Tus134

1309、鍋谷平
ここから下は滑降が出来て楽なはず、もう一度ブナ林を撮って滑降にかかります。
1309Tus135
1309Tus136
ブナ林下の雪原は快適滑降が出来るかもと思ったのですが、やはり新雪下の思い雪質が邪魔してターン出来ずでした、。

1322、杉植林内
杉林間は積雪が少なく藪も有って滑り難いのですが、雪質は均一でターンも出来、意外に快適に滑る事が出来ました。
1322Tus137

1323、二本杉登山口
ヨロヨロしながらでしたが転倒無しでここまで降りる事が出来ました。
有りは林道を降りるだけなので今日は転倒無しで終れそうです。
1323Tus138

1336、林道最低部
林道はスムースに滑り降りる事が出来、あっという間に林道最低部に降りました。
1336Tus141
残りは坪足でスキー場まで登り返しです。
1336Tus140

1349、スノーシュー組
10分遅れほどでスノーシュー組も到着、スノーシュー組はリフト乗り場へ、私はゲレンデを滑り降りました。
1349Tus145

1410、仲良さそうにリフトで降りるスノーシュー組
先にゲレンデ下に降りてリフトで降りる2人を記念撮影してみました。
1410Tus146


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
190212牛岳テレマーク 4完 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる