自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 190210尖山-粟巣野テレマーク

<<   作成日時 : 2019/02/13 20:02   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2019年2月9日 尖山-粟巣野テレマーク

朝外を見てみると、昨日の朝と同じ程度の積雪でした。
今日もスキー場は新雪無しのコンディションかと思ったのですが、今日は尖山に登った後、粟巣野スキー場でスキー練習をすると云う約束をしているので、何はともあれ行ってみる事にしました。

昨日とは違い家を出て常願寺川を渡ると、辺りは10cm程度の新雪が積り、車道も圧雪になりスリップ事故が発生するほどの状態でした。

これならスキー場は深い新雪かも?、スキー場行きが先かと思ったのですが、今日は久し振りにスキーをすると言う山仲間と、尖山に登ってからスキー場に行くと言う約束だったので、予定通りとする事にしました。

昨日は積雪の無かった横江駐車場に積雪が有り、集落を離れると足首辺りまでのラッセルが始り、林道終点登山口では膝辺りまでのラッセルになっていました。
でも、先行の足跡が有って、楽なラッセルでした。
画像

画像

沢沿いの登山道でも所々で膝辺りまでのラッセルで、沢沿いを離れると更に深い所が有りましたが、この山の特有の頂上が近づいても積雪が余り増えず、頂上でも膝上程度の積雪でした。
画像

今日の天気予報は曇り時々雪、曇って展望無しの頂上に長居する事無く下山、粟巣野スキー場に向いました。

粟巣野スキー場の下部ゲレンデは尖山頂上より高いので積雪は80cmほど、今期としては積雪量十分、早速上部ゲレンデまで登ってみたいところですが、昼食時間が近づいていたので、レストランに入って昼食でした。

昼食後上部ゲレンデに行ってみると、深かった新雪は殆ど全面にシュプールが付いてしまっており、残念な状態でした。
画像

積雪を見てみましたが、昨日より10-15cmほど多いだけ、久し振りにスキーと言う連れもいるので、圧雪ゲレンデで練習を続けました。
画像

そろそろ終わりにしようかと思った頃、圧雪の無い荒れたバーンに入ったところ、これが意外に雪が軽く、ターンがスムースに出来る事が判り、何回か圧雪の無いゲレンデを楽しみ、今日の尖山と粟巣野を終えました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
190210尖山-粟巣野テレマーク 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる