自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 190205千石城山南東尾根 2

<<   作成日時 : 2019/02/10 06:53   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


「概要」から見る
2019年2月5日 千石城山南東尾根

1033、450m登山口 460m
標柱から左に登れば千石城山登山道、今日は林道を少し先まで進んでから左に取り付きます。
1033Tse110

1044、林道から斜面に取り付き 480m
沢を渡ってUターンした所で左斜面に取り付きます。
1044Tse112
振り向いて林道
沢状の所が見えています。
1044Tse113

1056、樹林
登りには支障のない程度の藪ですが、快適に滑って降りると言う事は出来ません。
1056Tse114

1057、樹林
藪が濃い所はスキーを履いて降りるのも難しそうです。
1057Tse115
千石城山頂上方向
今日は天気が良いので多くの人が訪れるはずです。
1057Tse116

1104、立ち木の少ない雪原 550m
ここなら滑る事が出来そうですが、今日のクラスト雪面ではターンが出来ないでしょう。
1104Tse117
この雪原の先は急斜面で藪が濃く、登のに一苦労しました。

1112、もうすすぐ急斜面上端 580m
急斜面途中ですが立ち止まって一息入れています。
1112Tse118
1112Tse120
振り向いて
平地の方も良く見えています。
1112Tse119

1123、林道に出る 620m
林道は大きく迂回してここに来ています。
距離では倍以上の差が有ります。
上市川対岸の山
高い山は有りませんが、凸凹した山が見えます。
1123Tse123
時間制限12:00、もう多くは登れませんが、目標の稜線まではもう少し、出来るだけ稜線の先に進んでみます。

千石城山
展望の良い頂上が見えていますが、今日はそちらに向わず反対の尾根に向います。
1123Tse122

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
190205千石城山南東尾根 2 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる