自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 190105尖山

<<   作成日時 : 2019/01/05 17:28   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2019年1月5日 尖山、登山道が滑って危険

今日の朝の駐車場は雨模様で気温は3℃以上でしたが、歩き始め圧雪が氷の様になった所を歩くと滑り、何だか変な雪質?と思って歩き始めました。
画像

圧雪になっていない近道は普通に歩けましたが、上の尖山林道に出ると、圧雪になった踏跡はますます滑り易く歩き難くなっていました。
画像

本道登山道に入ってもその状態は変わらず、出来るだけ圧雪に乗らない様にして歩かないと、滑って足が取られてしまう状態でした。
画像

余り端寄りに歩いたので、道幅の狭い所で道を踏み外して沢に転落しそうになったほどでした。

下りて来た常連の女性、どうしても圧雪の上を歩く所が有り、滑って転んでしまったと言っていました。

私はその滑って転んだ所を避け、圧雪の無い直登コースで登り、それほど滑らず頂上に辿り着きました。
画像

画像

画像

下山は更に危険かもと思い、夏椿峠から降りましたが、急傾斜ですが圧雪で滑る様な事無く、転倒無しで降りる事が出来ました。

明日は晴れそうで登山者も多そうです、今の登山道状態がどう変わるか判りませんが、今日と同じ程度に滑ったらけが人も出るかも知れません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
190105尖山 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる