自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 180125尖山「概要」

<<   作成日時 : 2019/01/25 16:01   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年1月25日 尖山

今日は天気が良さそうな予報だったので、粟巣野テレマークに行こうか尖山に行こうかと迷ったのですが、少し早目に帰宅して午前中に用事を済ませて置きたい事が有ったので、結局尖山に行く事にしました。

自宅の周囲は積雪無しですが、常願寺川右岸土手を行くと、すぐに路面に積雪が見え始め、岩峅寺辺りまで行くと路面が凍って滑る感じがするほどの冷え込みでした。

横江駅駐車場に見覚えの有る車3台が有り、全員出発の後かと思ったのですが、1台の人は未だ出発しておらず、挨拶をされて出発して行きました。
画像

靴を履き替えスパッツを付けて装備を整え、少し遅れて私も出発しました。
近道を行ったので追い付けると思ったのですが、ラッセルが有って尖山林道に出る前に、先行する鈴の音が聞こえ追い付く事は出来ませんでした。
画像

林道も登山道も、雪質のせいか靴裏に雪がへばりついて歩き難い日で、靴裏の雪を落としながらゆっくり登って行きました。

所々で雪の重みで倒れ込み始めた木が有りますが、未だ倒れ込んだ木が邪魔になるほどでは有りませんが、この先積雪が多くなるとの予報も有るので、少し支障が出るかも知れません。
画像

渡渉点を過ぎて少し行った所で、下山して来た常連の女性と私の先に行った一人と話をしている所に追いつきました。
彼女はこの頃車が不調で、尖山登山口までの路面も心配しながら来たそうで、これから仕事だが帰宅が遅くなるので、夕方から夜の路面が心配と言っていました。
電車で行く様に進めたのですが、どうなったでしょうか。
画像

この先は先行の一人と私と2人で話をし、私の撮影に付き合って貰いながら頂上まで登り、下山も一緒でした。

頂上の天気は晴れと曇りの境目と言う感じでしたが、雲が多かったので立山がスッキリ展望出来ると言う感じではありませんでした。
画像

画像


本編につづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
180125尖山「概要」 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる