自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 181221尖山・吉峰自然観察 1

<<   作成日時 : 2018/12/27 06:50   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年12月21日 尖山・吉峰自然観察

自然の変化が少ない時期になりましたが、今回はナチュラリスト仲間と自然観察しながら尖山に登り、時間に余裕が有れば吉峰にも立ち寄って見る予定です。

0832、横江駅駐車場から尖山 250m
定番のルートを登るので駐車場所も定番の横江駅駐車場です。
0832TY101

0847、天林高原 300m
横江集落から登る近道、常願寺川河岸段丘の段丘崖をを登り、この水道施設の脇に出ます。
0847TY102
シャガ
登り途中にも沢山有りますが、登り切った車道脇がシャガの大群落になっています。
0848TY102

0850、尖山林道分岐
車道に立派な標識が有り、左に分岐する林道に入ります。
0850TY103

0852、熊の食べ跡
自然観察その1、と言う事でこの映像ですが、熊がこの木の皮を剥ぎ取り食べた跡の様です。
木はネムノキで皮厚は10-15mm程度有り、爪痕がはっきり残り皮の残骸は全く残っていないところを見ると、よほど美味しいのかも知れません。
0852TY104
0852TY105
裏側も食べられています。
0853TY106

0856、夏場木峠道登山口
今日の下山はこの道を降りるつもりです。
0856TY107
ウスタビガ繭
形状がしっかり確認出来ませんが多分ウスタビガ繭でしょう。
0857TY108

0858、コマユミ実
毎日見ていても慣れてしまって撮りませんが、今日は自然観察なので撮っておきます。
たくさん実が付いていたのですが少なくなりました。
0858TY109
0858TY110

0900、ミツバウツギ実
中の種はどの様になってるかは観察していませんが、風で飛ぶ様な種かと想像しています。
0900TY111

0903、尖山展望
本道登山口手前で頂上が展望出来る所が有り、尖山に登る時は欠かさず撮影している所です。
0903TY112
0903TY113
フジ豆
子の鞘から種が飛び出す時期が決まってるのでしょうか。
0903TY114

0905、ムラサキシキブ
この山では多く見かけ、新緑から花の時期や幼果実から色づくまで見かけていました。
0905TY115

0910、ネコノメソウ
花の時期には注目していましたが、種が終るとどうなるかは見ていませんでした。
0910TY117

0914、マユミ
害虫被害で今年は実が無いと思っていましたが、1個だけ付いていました。
0914TY119
ヘクソカズラ実
潰して匂いを確認しましたが、嫌な匂いは有りませんでした。
0914TY120

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
181221尖山・吉峰自然観察 1 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる