自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 181202尖山 3

<<   作成日時 : 2018/12/11 06:09   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

「1」から見る
2018年12月2日 尖山

1159、頂上まで400m標識・千垣山分岐
実際には頂上まで400mはないのですが、切の良い所で標識が有ります。
1159Ta126
登山道
少し急になりますが、普通の登山道に比べれば緩い傾斜の登山道が続きます。
1159Ta127

1201、直登分岐
右の尾根に入れば、頂上までジグザグ無しの直登が出来ます。
1201Ta128
頂上まで400m標識から次のターンまでの間は、階段が有っても良いほどにかなり急登に感じる所です。

1203、ターン
このターンをすると傾斜は少し緩くなります。
1203Ta129

1204、頂上まで200m標識
頂上まで200mより少し多いのですが、切の良い所でこの標識が設置して有ります。
1204Ta130
ここから毛勝連山が綺麗に展望出来る日は、頂上からの展望も良い日です。
1204Ta131

1206、登山道
登り易い傾斜の広い登山道が続き、左は木々の枝の間から展望も広がります。
1206Ta132

1209、階段開始
大した急傾斜ではないのですが、ここから頂上までは階段が連続します。
ここまで来たら、頂上はすぐそこに近づいたと思う所です。
1208Ta133

1209、夏椿峠下山分岐
夏椿峠道を登ると、ここで本道と合流しますが、今回は下山に使う予定にしています。
1209Ta134

1210、階段
寒暖の必要は感じない傾斜ですが階段が続きます。
1209Ta135
駐車場所展望
木の合間から展望が見える場所ですが、駐車場所が見えるので、車の増減が無いか見てみます。
1210Ta136

1213、最後の階段
ここだけは階段が有って良かったと言う所でしょうが、鎖まで設置して有ると言う、本道では一番の急登で、これを登ると頂上です。
1213Ta138

1214、尖山頂上
多くの下山者に出合いましたが、まだまだ多くの登頂者が居て昼食休憩中でした。
1213Ta139

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
181202尖山 3 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる