自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 181108大品山登山道下見

<<   作成日時 : 2018/11/19 09:44   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2018年11月8日 大品山登山道下見

粟巣野から大品山への登山道は、発電所の導水管と調整池保守道を利用し、調整池から上は池横の細尾根に着いた踏跡を登って行くのが普通です。
でも以前の一時期、池横の踏跡を登らず、水平道を800mほど行った所から尾根を登る登山道が有りました。

詳しい事は判らないのですが、最近大品山登山道が整備されたと言う話を聞いたので、17日に予定されている粟巣野から調整池までの自然観察会の下見を兼ねて様子見に行って来ました。
画像

画像

調整池から水平道行ってから大品山への登山道の様子ですが、残念ながら時間切れ出来ませんでした。
ただ水平道は少し歩いてみたところ、草が刈られており人手が入ってる様子だったものの、足元は斜めで細くなった所が有って、少し危険かなと言う感じの所が有りました。
画像

画像

画像


画像

それに引き替え、池横の細尾根はトレイルランのコースにも使われて案内表示が有り、取り付き踏跡は少し整備され登山道の様になっていました。
登って確認はしませんでしたが、これなら普通に登山道と言っても良さそうに思いました。

従って、私としては池横を登る事が出来るので、水平道を行って形尾根に取り付く登山道は、普通使う事が無い登山道と言う思いでした。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
181108大品山登山道下見 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる