自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 180901-02薬師岳 4

<<   作成日時 : 2018/09/12 16:15   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2018年9月1日-2日 薬師岳研修山行

1200、昼食休憩後、出発
1時間ほどの昼食休憩をした後、今日の目的地薬師岳山荘に向け出発しました。
1200Ys131

1218、シラタマノキ実
折立から太郎小屋まで見る事が無かった実が見えたので撮りましたが、この先には沢山見る事が出来ました。
1218Ys132

1221、薬師峠テント場
一旦ここまで降りて登り返しです。
1221Ys133
この先は沢を登る感じになり、大雨の時は通れないほどになりますが、今日の雨では多少水量が多いだけで問題無く通れる様です。
それよりこの先は植物が多いので、それを撮りながら登ります。

1232、オオバタケシマラン実
1232Ys134

1237、ハリブキ実
1217Ys135

1248、完全な沢状登山道
普段は涸れ沢状ですが、今はほんの少しですが流水が見えています。
1248Ys136

1300、チングルマ種
1300Ys137

1302、コウメバチソウとミヤマアキノキリンソウ
秋の花ですから少しですが花も見る事が出来ました。
1302Ys138
コウメバチソウ蕾
1302Ys139

1302、ミヤマリンドウ蕾
1302Ys140

1306、薬師平の木道
沢状登山道はここで終了、木道に変って薬師平です。
ここで最後の1時間休憩し先に向いました。
1306Ys141

1324、ウラジロナナカマド実
実は鮮やかな赤色ですが、葉は未だ緑なのでコントラストが鮮やかです。
1324Ys142

1325、タカネヤハズハハコ
花の時期に比べ随分様子が番ったので、別の植物かと思いましたが、辺りに多く見られたのでタカネヤハズハハコとえ判りました。
1325Ys143
1325Ys144

1329、タカネヨモギ
1329Ys146

1333、ライチョウ
2羽のライチョウを見ましたが、親子か兄弟か良く判りませんでした。
1333Ys148
1333Ys149
1333Ys150
この辺りから少し雨が強くなり、風が出て来て寒く感じる様になり、早く小屋に到着したいと思う様になりました。

1346、登山道
ジグザグの道から上を見て撮ったはずですが、ガスってるので目標を何処にしたのかよく判りません。
1346Ys152

1359、小屋まで15分標識
ジグザグが終わり広い尾根に出ると、この標識が有り小屋はもう少しと言う事が判ります。
1358Ys153
登山道
ガイドロープ用の鉄棒が立っており、それに沿う登山道を行くと小屋はすぐそこです。
1358Ys154

1405、薬師岳山荘
15分では無く5分で小屋到着でした。
1405Ys155
小屋の好意で、受付より先に乾燥室に濡れた物を入れさせてもらい、着替えてしまった後に受付をさせてくれました。
夕食まで時間が有るので、食堂で少しビールを飲みながら、今日の自然観察の観察合わせをしたりして過ごしました。
思ったより多くの観察が出来ていました。

1533、雨上がりの展望
展望とまでは行きませんが、予報通り雨は上がって少し下界の展望が見えるまでになりました。
鍬崎山が見えているので、明日は御来光に来たいです。
1533Ys201
1533Ys202

つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
180901-02薬師岳 4 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる