自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 180709-30 奥田北小-立山

<<   作成日時 : 2018/08/06 16:05   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

12018年7月29日−30日 奥田北小-立山


小学校の立山登山引率の今シーズン3回目です。
1日目に登頂するも良し、2日目はなお良しと云う予報で、予定通り1日目は立山博物館見学と室堂平散策、2日目に立山登頂目標で、私ともう一人の引率者は立山博物館から合流でした。

1日目も良い天気と思っていたものの、称名滝展望台で滝の上部が見えないほどにガスがかかっており、予報外れを感じ始めましたが、ガスが張れて視界の開いた所では、異様に遠くまですっきり見えており、特に富山平野や富山湾・能登半島が近くに感じるほどでした。

しかし、室堂平に近づいたころからバスのガラスに雨粒が付き始め、室堂山荘に向うにもカッパが必要なほどになってしまいました。
画像

天気がどんどん悪くなる様子でもなかったので、昼食後の室堂平散策予定を1時間ほど遅らせ天気回復を待ったところ、見事に天気回復して時間は短くなったものの、散策をする事が出来たのでした。

夕食後は星空観察まで出来、明日の天気は保証付きと云う感じでした。

2日目はすっきり晴れあがった快晴の朝を迎え、問題無しの立山登山日和になり、頂上に声掛けして元気に出発しました。
画像

登りで6カ所の残雪通過が有りましたが問題無く通過して、予定より早く一ノ越に到着する事が出来ました。
一ノ越では少し雲が出て来ましたが、富士山が展望出来るほどの好天気になり、ますます登山意欲を掻き立ててくれました。
画像

画像

一ノ越からの登りでも擦れ違いの問題も無く、予定通り到着する事が出来ました。
画像

画像

下山では下山路を登って来るグループに出合ってしまい、擦れ違いに長時間かかってしまい、予定より大幅遅れで一ノ越到着になってしまいました。

一ノ越からの下山では、1箇所の少々急な残雪下りが有り、靴に縄を巻いたりロープを準備していましたが、我々は大人が子供を確保する方式で残雪を通過させ、早く問題無く通過する事が出来ました。
画像

急な残雪面通過が終ると、その後は問題発生の可能性も少なくなり、無事室堂ターミナルに戻り、バスで帰途に着く事が出来ました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
180709-30 奥田北小-立山 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる