180607白木峰 6完

「概要」から見る
2018年6月7日 白木峰

昼食休憩はゆっくり1時間ほど、でも帰りの所要時間を考えると、これ以上はゆっくり出来ません。

1306、下山開始 1530m
1306Sr163
林道
ゆっくりはできないのですが、登山道より林道歩きの方が自然観察が出来るので、下山は1160m登山口まで林道歩きです。
1306Sr164

1332、ニリンソウ
1332Sr166
1333Sr167

1336、サンカヨウ
1336Sr168
1336Sr169

1338、アズキナシ
1338Sr170

1346、エニシダ
1346Sr171

1349、ヤマネコヤナギ、正式にはバッコヤナギ
1349Sr172

1351、ノビネチドリ
1300m登山口辺りまで降りて来ました、ここまで50分程度の所要時間ですから、登山道を降りても大差無い様です。
1351Sr174

1416、ベニバナイチヤクソウ
1416Sr177

1420、ラショウモンカズラ
1420Sr179
1420Sr180

1424、1160m登山口
避難小屋からここまで林道歩きで1時間20分ほど、やはり登山道を降りたより少し時間がかかりました。
でも、自然観察の時間が多かったので、同じ位の所要時間だったとしておきます。
1424Sr181
ここからは登山道の旧坂下りです、滑って転ばない様に注意し、出来るだけ急ぎます。

1432、ブナ大木
1432Sr182

1449、870m登山口
1160mから25分ほどの所要時間、ここは林道歩きよりだいぶ早く降りる事が出来た様です。
1449Sr183
1449Sr184
この先は林道歩き3Km、登り時間は1時間ほどでしたが、疲れも出て来てるので、下りもその程度かかりそうです。

1527、バイカウツギ
1527Sr185

1541、21世紀の森に戻る
最後は少し近道を使いましたが、3Kmを50分ほどで降りる事が出来ました。
小屋からの合計は2時間30分程度、ほぼ予定通りの時間に戻る事が出来ました。
1541Sr186
1543Sr187
この日は近くの大長谷温泉は定休日で、八尾駅近くの福島の湯まで戻って、汗を流して帰宅の途に付きました。


この記事へのコメント