120525-27谷川岳山麓

2018年5月25日-27日 谷川岳山麓

去年は行く事が出来なかった谷川岳山麓の山小屋で宿泊と、山菜料理を楽しむ会に行って来ました。

積雪量は並みに有ったものの、雪解けが早く進んでしまった今年、山菜は伸び放題になって居る事を予想しての会開催だったので、富山の山でススダケを採取し、黒部で魚の干物を調達しての参加でした。
画像

山に入って山菜を見ると、今まで見た事も無いほどにボーボーに延びてしまっており、ほとんど採取できる山菜は見当たらず、早々に山での採取は諦め、スーパーで冷凍食品などを買って帰りました。
画像

それでも少しは山菜も採れたので、持ち寄った山菜を加えて、山菜を楽しむ会を決行、今回も足りないどころか余るほどのいろんな料理になり、たらふく食べ飲む事が出来ました。
画像

今回集まったのは男ばかり7人、年々少なくなって行く様なので、体調でも悪いのかと思ったのですが、本人が体調悪いのでは無く、仕事や家族の行事で参加出来ないと言うのが多い様でした。
山菜が伸び切ってる事も多いし、来年からは1週間早くに変更しようかという話が出ていました。

その宿泊場所が平標山の登山口の一つ、仙ノ倉谷750m辺りに有る大学の山荘で、20人も泊まれば超満員になりそうな小さな山荘です。
画像

画像


今年も3日間とも天候に恵まれ、山菜採取時間が短かったので、平標新道を少し登り仙ノ倉谷出合まで探索する事が出来、夜は大量のアルコールを味わい、楽しい2泊3日を過して来ました。
画像


もう27年も続くこの集い、私を含め皆かなりの年齢になりました、いつまでつづくのでしょうか?

この記事へのコメント