自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 180326大乗悟山 3完

<<   作成日時 : 2018/04/05 06:02   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2018年3月26日 大乗悟山

昼食休憩は、やはり時間ほどのゆっくりでした。

1214、下山前に
もう一度展望を撮ってから下山にかかります。
1214Oz146
下山方向
下山は同じルートを降りるのではなく、登って来たルートの反対側に降りて林道に出て、元来た林道を降りる事にしました。
1214Oz147

1221、下山尾根
下山尾根にはスギ林無しの広葉樹林で明るく緩い傾斜の尾根です。
1221Oz148
1221Oz149
アカマツ
1222Oz150

1230、鉄塔とその先に笹津山
迷う様な所が有る訳では有りませんが、この鉄塔を目標に降りて行けば、安全に林道に出る事が出来ます。
林道に降りて登り返せば笹津山に通じる林道が有り、登る事は出来るのですが、展望が悪いので登る人はほとんどいません。
1233Oz152

1234、富山平野から富山湾展望
1234Oz153

1240、林道に出る
左に行けば須原や西笹津に行け、右に行けば元来た林道です。
1240Oz154
下山方向
1240Oz155

1241、オオバヤシャブシ
1241Oz156

1246、フサザクラ
今日の山では良く見かける花でしたが、写真に撮っても綺麗に撮れないので、こんな映像しか有りませんでした。
1254Oz161
1246Oz157

1249、ツルマサキ
ツルマサキとキヅタも沢山見かけました。
1249Oz158

1252、林道と頂上への急尾根
残雪が多い時は少々危険でこの先行かない方が良いかも知れませんが、落ちる雪が落ちてしまった今は通過しても大丈夫です。
1252Oz159

1253、雪崩れデブリ
雪崩れ危険個所のデブリもだいぶ少なくなっていました。
1253Oz160

1255、地層露頭
林道法面が長い間崩落せずに安定してるのは、この地質だからでしょうか、角礫凝灰岩の壁になっています。
1255Oz162

1314、林道合流地点
柔らかい残雪の水平林道を戻る事1.3Km-30分、結構疲れる水平歩きでした。
しかし、この先は駐車場所まで下るのみです。
1314Oz164

1350、駐車場所の到着


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
180326大乗悟山 3完 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる