180405尖山 3完

「概要」から見る
2018年4月5日 尖山

0932、頂上から展望
今日は視界が悪く遠い山の展望は無し、近くの山もほんの少し見えるだけです。
0932Tog137
0932Tog138
富山新港・新湊大橋
低地方向は少し遠くまで見えている様ですが霞んでいます。
帰宅して編集ソフトで触ってみたところ、新港発電所と新湊大橋が写っていました。
0934Tog141
頂上の動植物
キタコブシ
0932Tog139
キンキマメザクラ
0933Tog140
蝶はギフチョウも飛んでいたのですが撮れませんでした。
ヒオドシチョウ
0934Tog141b

0936、下山口
写真が終ったらすぐに下山開始でした。
0936Tog142

0938、夏椿峠道分岐
下山は夏椿峠道からでした。
0938Tog143

0947、雪椿坂
ロープ場が終るとユキツバキが群生する所が有り、雪椿坂と呼んでいますが、今年は去年より花付が悪い様です。
0947Tog144

0950、夏椿峠
0950Tog145
下山方向
ここから鞍部まで溝の様になった登山道で、ぬかるんで滑り易いので下りには使いたくないのですが、今日は仕方なしに通過します。
0950Tog146

0954、鞍部
滑って転びそうになったものの、転ぶ事無くここまで降り、登り返しにかかります。
0954Tog147

0959、登り返しピーク
登り返しは30mほど、登り切った所にスギ林が有って、ここを通過すると緩い下りです。
0959Tog148

1007、杉林通過
もう一度杉植林の入り、杉林を抜けた所に尖山展望場が有るので立ち寄ってみました。
1007Tog149

1008、尖山展望台
尖山が綺麗に均整が取れて言える所です。
1008Tog150

1010、九本ブナ
展望場を離れ少し降りると株立ちブナが有ります。
今年は珍しく花芽が付いた様で、花芽が大きく膨らんでいるのが見えています。
1010Tog151
ブナの花芽
1010Tog152

1018、夏椿峠道登山口
登りではこの林道は通らず近道しましたが、下山は林道を辿って駐車場所に踊ります。
1018Tog153

1027、駐車場所
夏椿峠道登山口から9分程度の所要時間ですから、砂防ダム下に向う近道より3―4分早いだけです。
1018Tog153b


この記事へのコメント