180310小佐波御前山 2

「概要」から見る
2018年3月10日 小佐波御前山

1119、御前山から小佐波御前山展望
12時過ぎに小佐波御前山到着の予定でしたが、思ったより時間がかかっています。
今日は足元が良いのに速度が上がっていない様です。
1119Oz118

1129、マンサク
今日はこのマンサクの色変わりを見るのも目標です。
1128Oz120

1138、林道歩き
御前山から小佐波御前山登山口まで、また車道歩きです。
1138Oz121

1147、獅子ヶ鼻岩分岐
小佐波御前山登山口は通らずショートカットして登りここに出ました。
本道から分岐して獅子ヶ鼻岩に立ち寄ってみます。
1147Oz122

1151、マンサク
はっきりした色変わりマンサクは確認出来ませんでした。
1151Oz123
色変わりマンサク?
1151Oz124

1156、獅子ヶ鼻から
残雪の多い獅子ヶ鼻岩展望台は、何処が最端かはっきりせず下を覗く気にはなれません。
1156Oz125
1156Oz126
1157Oz157

1204、登山道に戻る
ここもショートカットで本道に戻りました。
1204Oz128

1213、ベンチ場から
積雪が多いのか岩が随分低い所に見えてる様に感じます。
1213Oz129
登山道
登山道脇の木々の枝は雨氷と無業が付き、不思議な風景を作っていました。
1213Oz130

1221、ガスの頂上方向
今日の予報は晴れだったのですが、朝から曇ったままで、ここに来てガスまで出て来てしまいました。
もう晴れの期待は出来ない様です。
1221Oz131

1235、頂上への急登開始
頂上台地に登る手前に階段の急坂が有り、今は残雪に埋まっているので、適当に登り易そうな所を登って行きます。
1235Oz132
1235Oz133

1243、三角点と祠の頂上
頂上台地に登るとすぐに三角点と祠の頂上です。
1243Oz134
今日はここまでで終了にしても良かったのですが、目標の時間を越えてしまっていると言うのに展望の頂上まで行く事にしました。

つづく

この記事へのコメント