180130粟巣野テレマーク

2018年1月30日 粟巣野テレマーク

昨日29似日に粟巣野に行こうと思い出かけたものの、途中の雪道の状態が悪くノロノロ運転のため、午前中に帰る事が出来ないどころか、行きつく事も出来ない位の時間になり、吉峰で少し歩いてお仕舞にしたのですが、今日はもう一度向かってみました。

道路の除雪は進んだ様で、昨日ほどの悪い状態では無かったので、予定通りスキー場に到着する事が出来ました。
もう少しだけ悪路状態の所が残っていますが、少しづつ除雪(圧雪削り)が進んでいるので、大雪が無ければ今週中にはスムースに通行出来る様になりそうです。

さて、粟巣野スキー場ですが、トップの積雪量2.7mほど、もうこれ以上は要らないと言うほど積もった様で、スキー場スタッフは毎日の除雪が大変との声も聞こえていました。
画像

画像

今日も初心者ゲレンデは小学生の子供達で賑わっており、一見繁盛しているスキー場の様に見えていました。
ただ、上・中級者ゲレンデはスキーヤーの姿は少なく、平日は商売にならない感じで、圧雪も手抜き状態でした。
画像

画像

画像

こんな時は私の様に新雪の深雪を楽しむスキーヤーは最適の日と言う事になり、今日も圧雪してないバーンを選び、パウダースノーを楽しんで来ました。
画像

画像

午前中だけで帰って来たので、その後どうなったか判りませんが、今日は新雪の深雪を楽しむスキーヤーが少なかったし雪質も良かったので、午後もまだまだ新雪の深雪を楽しむ事が出来そうでした。

この記事へのコメント