170604袴腰山 3完

「概要」から見る
2017年6月4日 袴腰山

1115、案内板
この案内板を見て、まず南展望所に立ち寄る事にします。
1115hag133

1121、白山展望場から猿ヶ山
南展望所は白山展望所、白山方向の山々が見えています。
1121hag134
白山方向
頂上に雲が有って確認が出来ませんが、猿ヶ山の左に大笠山・笈ヶ岳、少し左に離れて白山が見えるはずです。
1122hag135
アカミノヤドリギ
1127hag136
ひとしきり展望を楽しんだ後、昼食休憩は砺波平野遠望台でと言う事になり、砺波平野遠望台に移動でした。

1136、ホンシャクナゲ
砺波平野遠望台周辺はシャクナゲの群生地になっており、期待通り未だ盛んに咲いていました。
休憩前にまずシャクナゲ撮影を済まし昼食休憩でした。
1136hag137
1137hag138
1137hag140

1138、砺波平野展望場から
手前のダムは、桜が池・臼中ダム・城端ダム、平地は・城端ですが遠く富山湾や能登半島まで展望出来ます。
1138hag141


1245、下山開始
昼食休憩やら鉄製展望台で展望を眺めるなど、1時間以上ものんびり過してようやく下山開始でした。

下りは同じルートなので観察は省略、ぬかるんで滑るかもと思った登山道は、それほど滑る事も無く順調に下山出来ました。

1337、小屋近く岩場から人形山
登りの時より雲が少なくなり、人形から上も展望出来る様になっていました。
1337hag142
三方崩山・奥三方岳
1337hag143

1403、登山口
順調に降りたとは言うものの、所要時間は1時間以上と、普通の登り時間ほどかかりましたが無事の下山でした。
1403hag144


この記事へのコメント