自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 170304高落葉山 4完

<<   作成日時 : 2017/03/18 06:53   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2017年3月4日 高落葉山

1208、下山出発 1030m
11:00前から昼食休憩だったので、12:00過ぎですが下山開始です・
1208tob122
無雪期には立ち入っても見られない登山道の無いブナ林を楽しみながら、少しづつ高度を下げながら、登って来た尾根を目指します。

1210、平坦地
少し凹んだ様になった平地が有り、その辺りも立派なブナ林になっています。
その平坦地まで降りてブナを見てみたいところですが、そこまで降りると高度の下げ過ぎになるので、出来るだけ近づく程度でトラバースです。
1210tob124
1210tob125
振り向いて
1210tob123

1215、振り返って
ここまで快適なブナ林トラバースでした。
1215tob126
少し高度を下げ過ぎてしまい、急傾斜で硬い雪質に出合ってしまいました。
安全な所まで少し登り返しでした。

1223、登り尾根に近づく
午前中登って来た尾根が近づいたのですが、途中に深い沢が見えています。
1223tob128
振り返って
1223tob127

1228、登り尾根横の斜面
この斜面まで行けば跡は登り尾根沿いに降りるだけです。
1228tob129
沢横断
これは沢を横切った後で撮ったのですが、沢通過時に深い空洞に足を落としてしまい、抜け出るのに一苦労もありました。
1228tob130

1234、ブナ林下端 928m
ここで良いブナ林は終了、後は朝登って来たルートを降りるだけです。
1234tob131

1244、急傾斜細尾根
今日は凍っていないので危険無し、スキーでも無いのでスイスイ降りる事が出来ます。
1244tob181

1254、唐木峠上の平 715m
1254tob182

1259、唐木峠 685m
1259tob183
1259tob184

1306、斜面トラバース
朝登って来た所より有る来やすい所を探しながらトラバースでした。
1306tob185

1314、鞍部
楽しかったお礼を言い行って来た山の見納めです。
1314tob186

1318、鞍部から下山斜面 640m
ここからは走る様に降りると、すぐに登山口です。
1318tob187

1325、五箇山トンネル直上
1325tob188

1328、五箇山トンネル下山口 570m
1328tob189


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170304高落葉山 4完 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる