190122来拝山 3

「概要」から見る
2017年1月22日 来拝山

1002、標識6から高峰山展望 840m
夏道稲に出ると登って来た反対側の展望が有り、視界が良い時は毛勝連山が見えるのですが、今日は高峰山た鍋冠山まででした。
1002rah126

1008、頂上台地 870m
ここまで登ればもう急登は終り、踏跡は直接頂上に向っていますが、少しラッセルして遠回りして頂上に向う事にしました。
1008rah127
鍬崎山展望
粟巣野スキー場の上に鍬崎山が展望できるはずですが、今日は頂上が雲に隠れて見えません。
こんな時は次第に天気が悪くなると言われていますが、どうやら当りそうです。
1009rah129

1018、遠回りの樹林 890m
頂上台地はミズナラの多い樹林ですが、カシナガ被害でミズナラは少なくなってしまいました。
1018rah130
樹林の間から平地方向を撮影したのですが良く写ってませんでした。
1018rah131
もう一度、高峰山
1018rah132

1022、来拝山頂上 899.5m
標識5は頂上に設置して有り、1は昼食後下山するキャンプ場に設置、10は城前峠に設置して有ります。
1022rah133
スキー場
立山来拝バナのですが今日は展望が出来ないので、常願寺川対岸のスキー場を撮影して終りです。
1023rah134
先ほど居た先行の2人は下山して行きました。
我々はツェルトを張って暖かくし、未だ早い時間ですが昼食休憩です。

つづく

この記事へのコメント