自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛

アクセスカウンタ

zoom RSS 170115尖山、天林道ラッセル 3完

<<   作成日時 : 2017/01/23 06:55   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

「概要」から見る
2017年1月15日 尖山、天林道ラッセル

1225、夏椿峠 425m 出発から2050m
ラッセル交代して休まず出発、無雪期なら残り20分の急登に入りました。
1225tbt118
積雪はさほど変らないのかも知れませんが、急坂になると体感積雪量は多く、進む速度はますます遅くなってしまいます。

1249、急登ロープ場470m 出発から2200m
夏椿峠からここまでは未だスムースに歩く事が出来たと言う感じでした。
1249tbt119
辺りの積雪
1249tbt120
この後は最急傾斜部に入り、夏道なら本道まで5分程度と云う所で、余りにも辛そうなラッセルに私が交代を申し出ラッセルしてみました。
しかし、急登のためと短足のため、腰より高い積雪に難儀しましたが、引き返す訳にもいかないので、何とか少しづつ登り続けました。

1331、本道合流、520m 出発から2300m
後続の女性は夏椿峠で少し遠慮したのか、少し休憩と言っていましたが追い付いて来ました。
何度のラッセルのお礼をいってもらい恐縮でした。  
1331tbt121
この後は広い踏跡が残っており、もう苦も無く進む事が出来ました。

1335、頂上前、最後の階段 550m
1335tbt122

1337、尖山頂上 559.3m 出発から2350m
歩き始めからの所要時間1時間40分、低山も名山と言うほどにしっかり力を使っての登頂でした。
1337tbt123
頂上到着時は登頂者が全て下山し無人状態でした。
我々は例によってツェルトを張って中を温め、冷たい物を飲み、暖かい物も食べゆっくり休憩でした。

休憩途中で登頂して来た人、一緒に登った女性2人も下山して行った無人の頂上で、ツェルトを片付け下山しようとした時は空には青空も見え、明るい気持ちで下山開始でした。

1450、下山前に辺りを撮影
頂上標識
1451tbt125
平地展望
1451tbt126
千垣山方向
1451tbt127
樹海
1452tbt128

1527、本道登山口
1527tbt129
車道
1527tbt130
この後、登山口に歩いて戻るにはラッセルになるので、横江駅駐車場に置いた車に戻り、登山口の車を回収し近くの吉峰温泉に浸かり、汗を流し体を温め家路に付いたのは17:00が過ぎていました。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
170115尖山、天林道ラッセル 3完 自然を楽しむ山歩き>富山 北信越飛/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる