161114西方が岳 3完

「概要」から見る
2016年11月14日 西方が岳

本当は予定通り蠑螺が岳縦走を完歩したいのですが、天候が悪化してポツリとき初めた事も有って、知らないルートより登って来たルートの方が安全と見て、カモシカ台まで往復ご下山する事にしました。

1239、三角点分岐 750m
避難小屋の裏に入るとすぐに三角点分岐の標識が有りましたが、三角点には向かわず蠑螺が岳縦走路を降りました。
1239sai161
小屋裏もブナ林になっており結構太いブナも見えています。

1246、カエデ奇形木 700m
西方が岳から降りきった鞍部にカエデの奇形樹が有ります。
1330sai173

1250、ブナ林 710m
この先もブナ林は続きますが、少しづつですが樹高が低くなり始めます。
1250sai162
1250sai163
途中風衝帯が有って展望が開きそうな所も有りますが、更に先に行くとカモシカ台分岐標識が有りました。
見ると、カモシカ台5分、蠑螺が岳までも1Kmほどしか有りません。

1301、カモシカ台分岐 720m
蠑螺が岳縦走したい気をグッと我慢しカモシカ台に向いました。
1301sai165

1307、カモシカ台からの展望 725m
カモシカ台は表示時間通り、すぐ近く少し下りて登り返すと岩が見えて来ました。
風化して丸みを帯びた花崗岩が有って、周囲は樹高が低く展望が開けた場所です。
1308sai168
1310sai171
蠑螺が岳方向
1307sai167
敦賀原発もんじゅも近くにあるのですが、これは美浜原発のはずです、
1307sai166
振り返って西方が岳
1309sai169
1312、西方が岳引き換えし出発

1339、西方が岳に戻る 755m
常宮神社到着までの所要時間2時間。15:30頃到着が目標です。
1339sai174

1403、ブナ林 570m
雨がパラついてるので一目散に下山と行きたいところですが、綺麗な場所と重要ポイントでは撮影もしながらの下山でした。
1403sai175

1412、オウム岩 520m
1412sai177
登山道
1412sai178

1417、聞く石 490m
登る時には気付かなかった石で、近くまで行って見たり聞いたりしてみたかったのですが、雨が気になってもう降りるばかりでした。
1417sai179
1417sai180
途中でカッパも着る事になってしまいました。

1430、銀名水 380m
ここでカメラが濡れるにでをザックに入れる事になってしまい、今後の撮影は無しになってしまいました、
1430sai181

1508、奥宮展望所 450m
1526、常宮神社駐車場 5m
早めに歩いたものの滑って転倒する事も無く、無事目標の時間で駐車場に到着でした。


この記事へのコメント